札幌市内でシンバルの買取ならTOPKING

シンバル高価買取なら札幌TOPKING楽器買取専門店
シンバル高価買取なら札幌TOPKING楽器買取専門店

札幌市内のシンバルの買取ならTOPKINGにお任せください。当店では店頭買取や出張買取であなたの不要な楽器の買取します。
綺麗な状態のシンバルはもちろん、状態の悪いシンバルなど基本的にはなんでも買取できます。
シンバルの買い替えを検討しているかたや遺品や相続で使わなくなったシンバルをお持ちの方がいましたら是非一度、TOPKINGで査定してみてください。

シンバル高価買取メーカー

  • Zildjian
  • SABIAN
  • Istanbul Agop
  • Istanbul Mehmet
  • 小出製作所
  • Turkish
  • PAiSTe
  • Bosphorus
  • MEINL
  • MasterWork
  • WUHAN
  • Amedia
LINEで簡単見積もり無料

シンバルについて

オーケストラの演奏に、強いアクセントを加えてくれるシンバル。
いくつか説があるものの、トルコにシンバルの原型といわれる楽器があり、そこから世界に伝わったとされています。
またラテン語でシンバルは「カップ」をあらわし、シンバル自体も大きなお皿のシルエットをしています。
2枚のカップをぶつけることで、音が金属板に伝わって迫力のあるサウンドに。
フルートやバイオリンと比べると簡単に思えますが、高い技術力を必要とする繊細な打楽器です。
銀や銅、すずから作られていて、その調合の比率によってキャストシンバル、シートシンバルと呼び名が分かれています。
簡単そうで奥の深い、豊かな楽器といえるでしょう。

「シンバル」の高価買取メーカーや商品

シンバルの有名ブランドとしてZildjian(ジルジャン)、Istanbul(イスタンブール)、Paiste (パイステ)、Sabian(セイビアン)があります。
Istanbul(イスタンブール)はトルコ発の楽器メーカーで、オスマン帝国時代の名残を感じさせる人気ブランドになっています。
またZildjian(ジルジャン)も、アメリカの企業ですがもともとはトルコにゆかりのある企業です。
具体的な品番としては、Zildjian(ジルジャン)のIstanbul K、old K、Kカスタム。
Istanbul(イスタンブール)のNostalgia HI-HATS、TRADITIONAL、Agop、Mehmet。
そしてPaiste (パイステ)の2002 Bonham、Formula 602、Signature 19、Formula602。
Sabian(セイビアン)のHand Hammered、AAX-21RDR、AA-21HCが挙げられます。

「シンバル」の高価買取の商品について詳しく

新しいシンバルも人気ですが、1950年代や1960年代、1970年代に製造されたビンテージシンバルも高値で買取しております。
とくにZildjian(ジルジャン)のオールドシンバルの価値は上がっておりますので、お持ちの方は当店の査定をご利用ください。
またインチについてですが小さいものは14インチ、大きなものは22や24インチなど、まんべんなく買取しております。
カップの大小に関係なく値段が付いておりますので、小さなシンバルをお持ちの方も高価買取にご期待ください。

札幌のこんなシンバル高価買取します

シンバル

出張買取

札幌市西区のお客様から「シンバル」を買取致しました。

シンバル

店頭買取

札幌市厚別区のお客様から「シンバル」を買取致しました。

シンバル

出張買取

札幌市白石区のお客様から「シンバル」を買取致しました。

シンバル

店頭買取

札幌市中央区のお客様から「シンバル」を買取致しました。

楽器の買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
シンバル Zildjian 電話:011-598-6949
シンバル SABIAN VL-18ASPM / Artisan “Premium” Traditional Symph 電話:011-598-6949
シンバル istanbul Mel Lewis HiHat 14 pair 電話:011-598-6949
シンバル AGEAN Special13HH 電話:011-598-6949
シンバル Suzuki スズキ 小出シンバル CYSK-12 電話:011-598-6949
シンバル Burke’s Works(バークスワークス) 電話:011-598-6949
シンバル Funch Cymbals Ka Ride 電話:011-598-6949
シンバル Bosphorus Bosphorus Jazz Master Series 電話:011-598-6949
シンバル Meinl Byzance Mike Johnston Cymbal Set [MJ401+18] 電話:011-598-6949
シンバル Amedia FUS-R-20 Fusion Ride 20″ 電話:011-598-6949
電話買取

札幌楽器買取屋さんの楽器買取製品一覧

楽器の買取方法

店頭買取
出張買取

即日出張買取地域一覧

札幌市厚別区 札幌市北区 札幌市清田区 札幌市白石区 札幌市中央区 札幌市手稲区 札幌市豊平区 札幌市西区 札幌市東区 札幌市南区 江別市、北広島市、千歳市、旭川市

電話買取

「シンバル」の買取の査定例

色々な楽曲を、縁の下の力持ちとして支えているシンバル。
オーケストラ用のシンバルはもちろん、ドラムセットに取り付けるドラム用シンバルの買取価格も上昇しております。
当店ではライドシンバル、クラッシュシンバル、スプラッシュシンバル、ハイハットシンバルなど各種のシンバルを高価買取しております。
割れや欠けのない有名ブランドのシンバルがございましたら、どうぞお気軽に査定をご利用ください。

「ジルジャン(ZILDJIAN)モデル:イスタンブールKシリーズ」

1970年の後半まで、トルコのイスタンブールで製造されていたKシリーズ。
ハリのある音を楽しめ、曇りのない音を体感できます。
オールドKと呼ばれるこちらのシンバルは、新品のシンパルにはない深みもあって、ブルースやジャス演奏家の方にも好まれております。
年月の変化によって色のバラつきが出ているものの、音質のいいジルジャン・シンバルがありましたらよろしくお願いいたします。

「ジルジャン(ZILDJIAN)モデル:オールドAシリーズ」

イスタンブールKと比較されるのが、イスタンブールA。
とくに古い型式のジルジャン・シンバルは、明るい音が出るとポップス界でも重宝されております。
ポップスなど現代音楽にもマッチするため、多くのアーティストの方に好まれております。
とくに1940年から1950年のビンテージシンバルは、高値で取引されております。
刻印がはっきり刻まれたシンバル、損傷のないシンバルをお持ちでしたらお願いいたします。

「セイビアンモデル(Sabian):HHシリーズ」

カナダ生まれの人気シンバルメーカー、セイビアン。
なかでもHHはシンバル職人の方がハンマー片手に編み出す、特別感のあるシリーズになっております。
機械では作らない特有の凹凸が出るので、音にいい影響を与えてくれます。
同じくAAシリーズも、最高モデルとして知られるシンバル。
セイビアンのミディアムシンバル、スプラッシュシンバルをお持ちでしたら、よろしくお願いいたします。

札幌でのシンバルの買取についてQ&A

よくある質問
Q.電子ドラムのシンバルセットがあります。出張買取をお願いできますか?
A.はい。喜んで、お受けいたします。ドラム用のシンバルセットは、ロックを目指す初心者の方にも人気です。ちなみに出張可能エリアは、札幌市内全域。市内にお住まいの方は、どうぞお気軽にご利用ください。
Q.ライドシンバル、クラッシュシンバル。まとめて買取してもらえますか?
A.はい。喜んで、買取いたします。中には不要になりましたシンバルを5枚ほどまとめて、お持ち込みいただくお客さまもいらっしゃいます。
Q.どのようなシンバルを、高額買取してもらえますか?
A.シンバルは音が命の楽器ですので、傷のないものほど高値で買取いたします。ジルジャン、セイビアン、ゼン、パイステ、小出製作所のものなどが一般的には人気があります。
Q.Spizzichinoの、シンバルがあります。割れてはいませんが、表面がかなり汚れています。買取対象になりますか?
A.ハンドメイドらしい、味わいのあるシンバルですね。ジャズ界で愛されている、有名楽器のひとつ。割れなどがなければ、高額買取のチャンスでございます。喜んで買取させていただきますので、ご利用ください。
Q.20インチのパイステのシンバルを売りたいです。表面に手あかが付いて、汚い状態。買取は難しいでしょうか?
A.パイステの20インチのシンバルは、需要も高いアイテムです。シンバルに詳しいスタッフも常駐しておりますので、どうぞ当店にお任せください。
Q.小出と書かれた、オレンジ色のシンバルを持っています。古びていますが、今のところ大きな割れはありません。査定してもらえますか?
A.ありがとうございます。国内ファンも多い、小出製作所のものですね。海外製のシンバルとちがう、特別な味わいがあります。今回は割れもなく、状態も良好とのこと。楽しみにお待ちしております。
Q.セイビアンのシンバル。ところどころ削れています。買取不可ですか?
A.素敵なシンバルをお持ちですね。削れの具合にもよりますが、前向きに査定させていただきます。よろしくお願いいたします。