札幌市内でアルトサックスの買取なら楽器買取専門店TOPKING

サックス高価買取なら札幌TOPKING楽器買取専門店
サックス高価買取なら札幌TOPKING楽器買取専門店

札幌市内のアルトサックスの買取なら楽器買取専門店TOPKINGにお任せください。当店では店頭買取や出張買取であなたの不要な楽器の買取します。
綺麗な状態のアルトサックスはもちろん、状態の悪いアルトサックスなど基本的にはなんでも買取できます。
アルトサックスの買い替えを検討しているかたや遺品や相続で使わなくなったアルトサックスをお持ちの方がいましたら是非一度、楽器買取専門店TOPKINGで査定してみてください。

LINEで簡単見積もり無料

アルトサックスについて

アルトサックスとは、金管楽器のサクソフォンのタイプの一つで、音域としてはソプラノとテナーの間の変ホ調、大きさ(長さ)もその中間になります。
オーケストラ、室内楽、ブラスバンド、ジャズ、ロック、R&B、ポップなど管楽器としては最もポピュラーで広い現場で使われています。
特にジャズの進化には大きな役割を持ち、多くのジャズサックスプレーヤーを生み出しています。
サックスの中では大きさも最も扱いやすく、アマチュアのプレーヤーにも人気があります。
2次流通においても最も扱われている金管楽器であり、メーカーやブランドも多く、価格帯も広範囲なので、選択の幅も広くなっています。
アルトサックスが印象的な作品といえば、なんといってもヘンリーマンシーニの「ピンクパンサーのテーマ」ではないでしょうか。

「アルトサックス」の高価買取メーカーや商品

アルトサックスの買取ですが、基本的にはテナーやソプラノなどと同じような流れになっています。
メーカーとしては、やはりセルマーを筆頭に、日本が誇るYAMAHAとYANAGISAWAはサックスの3台メーカーとして、アルトサックスにおいても人気のモデルをたくさん生み出しています。
個々のモデルとしては、細工の細かさやゴールドの使い方、彫刻の有無などの買取価格に大きく影響しています。

「アルトサックス」の高価買取の商品について詳しく

アルトサックスの高価買取商人に関して詳しく解説します。
前述のように、人気があるのは3台メーカーのものですが、特にセルマーに関しては、ビンテージやゴールドプレートのモデルも多く生産しているので、モデルによってかなり買取金額が変わってきます。
例えば、MARK VI 特に5桁のシリアルのものやその後の10万から20万番台のモデルに関しては、その設計の良さと深く響くような音色のために驚くような価格で取引されています。
また、ヤマハのYAS855Gなどのゴールドプレートのモデルもかなりの高額で買取されています。

札幌のこんなアルトサックス高価買取します

アルトサックス

出張買取

札幌市西区のお客様から「アルトサックス」を買取致しました。

アルトサックス

店頭買取

札幌市厚別区のお客様から「アルトサックス」を買取致しました。

アルトサックス

出張買取

札幌市中央区のお客様から「アルトサックス」を買取致しました。

アルトサックス

店頭買取

札幌市白石区のお客様から「アルトサックス」を買取致しました。

楽器の買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
アルトサックス YANAGISAWA A-992 電話:011-598-6949
アルトサックス YAMAHA AS-82ZB 電話:011-598-6949
アルトサックス YAMAHA YAS875EX 電話:011-598-6949
アルトサックス SELMER SA80 SERIE2 電話:011-598-6949
アルトサックス SELMER MARK VI 電話:011-598-6949
アルトサックス SELMER SERIE Ⅲ 電話:011-598-6949
アルトサックス ユリウス・カイルベルト SX90R 電話:011-598-6949
アルトサックス クランポン プレスティージュ 電話:011-598-6949
電話買取

🎙「H.Selmer SA802JubileeAS」の買取体験談 ※スタッフからの意見を元に作成

👤
買取方法の地域や情報: 札幌市厚別区/34歳/男性/菅原さん
買取に出された商品名: H.Selmer SA802JubileeAS
🗣

今回お買取の「H.Selmer SA802JubileeAS」について

「H.Selmer」は、サックスの元祖ともいうべきフランスのブランドです。世界で初めてサックスを大量生産・販売したのが「H.Selmer」であり、100年以上も続く老舗ブランドなのです。今回の「SA802JubileeAS」は現在も販売されているアルトサックスであり、定価では62万円程度にもなる高額な商品mになっています。また、ボディには美しい彫刻も施されており、優美な雰囲気を持つ一品でもあります。それなりに使用してきた品物ということでしたが、メンテナンスがよかったのか状態も悪くなく、今回は相応の値段で買取いたしました。

🗣

「H.Selmer SA802JubileeAS」の入手経緯・買取に出されたきっかけについて

「H.Selmerr SA802JubileeAS」は、ジャズバンドで活動していた際に購入した品物ということでした。長くYAMAHAのエントリーモデルを使用していた後に、より上位のモデルとしてこの商品を入手したとのことでした。しかし、年齢を重ねるうちにバンドメンバーもそれぞれ結婚し、家庭を持つようになったそうです。そのため、バンド活動も休止し、演奏する機会が無くなったとのことでした。かったため、後ろ髪は引かれるものの、まだ新しいうちに買取に出すことに決めたそうです。

🗣

札幌TOPKING楽器買取専門店を選んでいただいた理由について

札幌TOPKING楽器買取専門店を選んでいただいた理由は、友人からの紹介とのことでした。バンド仲間の方が当店で楽器を買い取ってもらったと聞き、それなら自分もと思って電話してみたという経緯のようです。

🗣

札幌TOPKING楽器買取専門店の買取をご利用になられてのご意見とご感想

実際に「札幌TOPKING楽器買取専門店」での買取をご利用になられて、当店の対応を気に入っていただけたようでした。お客様からは、まだ使っていない楽器があるのでまた利用しようと思うとのコメントを、最後にいただいております。

札幌楽器買取屋さんの楽器買取製品一覧

楽器の買取方法

店頭買取
出張買取

即日出張買取地域一覧

札幌市厚別区 札幌市北区 札幌市清田区 札幌市白石区 札幌市中央区 札幌市手稲区 札幌市豊平区 札幌市西区 札幌市東区 札幌市南区 江別市、北広島市、千歳市、旭川市

電話買取

「アルトサックス」の買取の査定例

アルトサックスとは、音域によっていくつかに分かれている金管楽器サクソフォーンの中で、一般的には中間の音域を担当するものの一つです。
メーカーとしてはSELMERを筆頭にYANAGISAWA、YAMAHA、Buffet Crampon、B&Sなどがあります。
今回は、アルトサックスの中から高額買取されているものをいくつかご紹介します。

「A.SELMER アルトサックス MARK VI」

アルトやテナーの世界ではやはりSELMERは最もポピュラーなメーカーとなっています。
A.SELMERのマークⅥは、デビッドサンボーンなどのプロのミュージシャンに愛されているビンテージとして有名で、かなりの価格で取引されています。

「H.SELMER SA80 SERIESⅡ Jubilee アルトサックス」

こちらは、パリのH.SELMERのモデルで、Jubileeシリーズは125周年を迎え、パーツのデザイン、仕様に変更を加え、さらなる響きの向上を目指したものです。
多くの演奏家に愛されている優れたモデルです。

「H.SELMER シュプレーム アルトサックス」

H.SELMERが100年におよぶ改良や設計、製造を経て現代のアルトサクソフォンの新たなる可能性を模索したモデルとして生み出されたシュプレームは、多くの演奏家に人気です。

「YANAGISAWA A-4 アルトサックス」

当時はSELERのMark6のコピーとして作られたYANAGISAWAのビンテージのアルトサックスのA4ですが、今でも大切に使っているプレーヤーも多く、人気のモデルです。

「CONN 26M Ⅷ アルトサックス」

コーンのビンテージで、この時代のものはまだまだ吹き込んでゆくことができるポテンシャルを持っています。
このモデルもかなりの金額で取引されています。

「YAMAHA YAS-82ZG アルトサックス」

YAMAHAの最高級モデルである、82の金メッキ、彫刻仕上げの美しいモデルです。

アルトサックスの買取についてQ&A

よくある質問
Q. 実家のガレージに置いてあった、アルトサックス。家族に聞いても「いらない」というので売りたいと思います。メーカーはオリエント、シルバー色をしていて錆びも見当たりません。
A. 豊川市にゆかりのある、国産ブランドがオリエントです。ピアノやトロンボーンなど、高品質の楽器を世に送り出しています。お客様の楽器は、錆びのない美品とのこと。明るいお値段を付けさせていただきます。
Q. セルバのアルトサックスを、事情があって売りたいです。買った時にそこまで高い値段でなかったので「売れるのかな」と心配しています。気にしすぎでしょうか。
A. お問い合わせ、ありがとうございます。セルバはイシバシ楽器さんが手がけている、楽器ブランドです。購入時のお値段が安くても、廃盤モデル等は現在値上がりしていることも。ぜひ当店にご相談ください。
Q. ヤマハのアルトサックスを、買い取ってもらいたいです。茶色の革製ケースが付属で付いていますが、雨の日に屋外に持ち出したため、金属部分が錆びています。
A. ご連絡ありがとうございます。ヤマハ製の楽器は、プロアマ問わず人気が高いもの。ケースの劣化を気にされておられますが、本体に問題がなければ買い取らせていただきます。ご連絡お待ちしております。
Q. アンティグアのアルトサックスの、買取を希望しています。動作に問題がありませんが、ベルの部分にうっすら傷があります。
A. テキサス州生まれのアンティグア。コスパの良さで知られています。ベルに傷があるようですが、ぜひ詳しいお話をお聞かせください。前向きに検討させていただきます。
Q. 大学時代にバイト代をかき集めて買った、ジュピターのアルトサックスがあります。今でも価値は下がっていませんか。
A. お問い合わせ、ありがとうございます。台湾を代表する、楽器メーカーさんのもの。ハイクオリティな品質に定評があって、ファンの方も多いです。まずはお見積りを、ご利用ください。
Q. 父親がジャズプレーヤーだったので、サックスなどの管楽器があるのですが、使わないので、いくつかは処分したいと思っています。アルトサックスに関してはどのようなものを取り扱っていますか?
A. 日本製ヤマハやヤナギサワの定番ものから、セルマーのプロ用のモデルまで、基本的にはどのようなものでも買取しております。タイプ、状態などによって買取価格は全く違うので、よろしければ、現物をお持ちいただくか、主張買取をお申し付けください。
Q. ヤナギサワのアルトサックスで9943シルバーのモデルがあります。あまり使わないで保管していましたので状態はかなり良いと思いますが、買取可能ですか?
A. はい。ヤナギサワのアルトサックスはどれも高額で取引されていますが、特に、シルバーのモデルに関しては査定額にも期待ができます。ぜひとも当店にお持ちになるか、出張査定をお申し込みください。
Q. プレイテックの初心者用のアルトサックスがありますが、ついていたソフトケースもなく、傷もかなりあります。このような状態のものでも買い取ってもらえるのですか?
A. はい。アルトサックスは使い勝手が良いので、メーカーやモデルによってはかなり人気があり、どのようなものでも買取しております。しかし、状態によっては査定額に大きく違いが出てきます。是非一度品物をお持ちいただければ査定いたしますので、よろしくお願いします。
Q. セルマーシリーズ2ゴールドプレートのアルトサックスなのですが、ケース、リード、ストラップ、クロスなどすべての付属品もあります。このようなものは、それなりの値段で買い取ってもらえるのですか?
A. はい。特にセルマーのアルトサックスは人気も高く、高額で取引されているものも多いため、状態によってはかなりの高額査定が期待できます。ぜひ一度ご来店ください。出張査定も便利です。
Q. 使わなくなった古いサックスなどの管楽器がたくさんあります。まとめて売りたいと思っていますが、全て細かく見もらえますか?
A. はい。まとめてお売りいただける場合には査定額に上乗せが可能な場合もありますので、ぜひ当店までお持ちいただくか、出張買取をお申し込みください。もちろん、すべて細かく拝見します。
Q. セルマーの正規代理店で購入したアルトサックスを譲り受けたのですが、自分にはもったいないので売りたいと思っています。買い取ってもらえるのですか?
A. はい。セルマーのアルトサックスは人気の製品です。多くの種類があるので、モデルやタイプ、状態によっては高額で取引きが行われておりますので、ぜひ、査定をお申し込みください。