札幌市内でヨーゼフの買取なら楽器買取専門店TOPKING

札幌の楽器高価買取専門店TOPKING
札幌の楽器高価買取専門店TOPKING

札幌市内のヨーゼフの買取なら楽器買取専門店TOPKINGにお任せください。当店では店頭買取や出張買取であなたの不要な楽器の買取します。
綺麗な状態のヨーゼフはもちろん、状態の悪いヨーゼフなど基本的にはなんでも買取できます。
ヨーゼフの買い替えを検討しているかたや遺品や相続で使わなくなったヨーゼフをお持ちの方がいましたら是非一度、楽器買取専門店TOPKINGで査定してみてください。

LINEで簡単見積もり無料

ヨーゼフについて

楽器の分野でヨーゼフといえば株式会社美ら音(ちゅらおと)工房ヨーゼフあるいはそのブランドであるムジーク・ヨーゼフのことを指します。
株式会社美ら音工房ヨ?ゼフは沖縄県南城市に本社を置く楽器メーカーで、主な製品はオーボエ、イングリッシュホルン(コールアングレ)、クラリネットなどです。
中でもオーボエについては国内外から非常に高い評価を得ており、プロにも愛用者が多くいるほど。
また創業者でありかつてプロのオーボエ奏者であった仲村幸夫氏は奏者が聴衆のために演奏することに集中できるような、安定性があり扱いやすい楽器を作りたいという想いを持っておりそれが製品にも反映されているため、初心者にも扱いやすいものとなっています。

「ヨーゼフ」の高価買取メーカーや商品

オーボエには設立当初から愛され続けているロングセラー、Basic seriesや安定性の高い初心者向けのモデルであるA series、ドイツの有名オーボエ奏者マンフレッド・クレメント氏と共同開発したClement seriesなどがあります。
またオーボエの仲間であるオーボエダモーレやイングリッシュホルンも発売中。
加えてクラリネットには安定した音程を持つ012Bや最上位モデルであるMK11 seriesなどのラインナップが、ピッコロにはコントロール性能に優れるuguisuやhibariなどのラインナップがあります。
もちろんこれらの楽器に使うリードやチューブなどのアクセサリーも完備。
おまけに直営店におけるメンテナンスなどアフターサービスもバッチリです。

「ヨーゼフ」の高価買取の商品について詳しく

そもそもムジーク・ヨーゼフの楽器自体が高く売れる傾向にあります。
なぜなら元々の値段が他メーカーのものと比べて高いうえ、クオリティはそれ以上のものとなっているからです。
しかも数十名もの熟練の職人さんが長い時間をかけて手作業で作る関係上、新品を購入するとなると3か月程度は待たされることになります。
おまけに年間を通して見ても450本程度しか出ないうえ海外に出るものも多いので、ムジーク・ヨーゼフの楽器は値段は下がりにくいですしすぐに売れてしまうこともしばしば。
ゆえに一般的な注意事項、例えば急激な温度や湿度の変化に晒さない、水分はこまめに拭き取るなどといったことを守っていれば特に問題ないでしょう。

楽器の買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
オーボエ Pegaso series PGS-2 電話:011-598-6949
オーボエ 20thGS-2 電話:011-598-6949
オーボエ Metal series MGS-1 電話:011-598-6949
クラリネット MK11 series MK11B 電話:011-598-6949
クラリネット 012B 電話:011-598-6949
ピッコロ uguisu 電話:011-598-6949
ピッコロ hibari 電話:011-598-6949
電話買取

札幌楽器買取屋さんの楽器買取製品一覧

楽器の買取方法

店頭買取
出張買取

即日出張買取地域一覧

札幌市厚別区 札幌市北区 札幌市清田区 札幌市白石区 札幌市中央区 札幌市手稲区 札幌市豊平区 札幌市西区 札幌市東区 札幌市南区 江別市、北広島市、千歳市、旭川市

電話買取

「ヨーゼフ」の買取の査定例

ヨーゼフは、日本でオーボエやクラリネットを中心に木管楽器を製造販売してるブランドで、元はオーボエ奏者が作った会社です。
マイスターに学んだ後、次つぎと名品と言えるモデルを生み出しています。

「オーボエ 20周年記念GS-2」

やはり、なんといってもヨーゼフのメインはオーボエですが、この20周年記念モデルはヨーゼフの20年の経験の集大成とも言えるものなので、多くの人に愛されており、価格も高くなっています。

「オーボエ PGS-2」

ヨーゼフのオーボエはどれも人気がありますが、特にこのPSG-2はペガッソシリーズで、ピンクゴールドメッキが大変美しいので、高額で取引されています。

「オーボエ CGF-2」

クレメントと共同開発した、至高のモデルで、グラナディラ管体のフルオートです。
その美しさとクラシックに振った音は多くの人に人気なので、高額で取引されています。

「イングリッシュホルン EGF-2」

グラナディラ管体、フルオートのイングリッシュホルンで、やはり多くの現役のプレーヤーに支持されているモデルで、美しさも人気なので、高額で買取されています。

「クラリネット MK11」

ヨーゼフの楽器の中でオーボエとともに人気があるクラリネットのMK-11シリーズです。
同社の最上位機種として中古市場でも高額で取引されています。

「クラリネット K10」

MK11とともに、ヨーゼフのクラリネットのプロフェッショナルモデルとして開発されたもので、多くのプレーヤーに愛用されているモデルです。

「オーボエGS-2」

ヨーゼフのオーボエの中ではスタンダードモデルの位置付けですが、扱いやすいことから中古市場では人気のモデルで、ある程度の価格で買取されています。

「オーボエ MGS-1」

オーボエの中ではスタンダードのモデルで、大きなリードソケットが人気のモデルで、シルバーメッキのセミオートのモデルです。

ヨーゼフの買取についてQ&A

よくある質問
Q. ヨーゼフのオーボエ用のリードチューブが大量に出てきました。買い取ってもらえますか?
A. はい。ヨーゼフのリードだけでも買取させていただいております。ぜひ一度当店までお持ちください。
Q. ヨーゼフのオーボエを売りたいのですが、これは日本製ですか?
A. はい。ヨーゼフは現在沖縄に本社がある日本のメーカーです。特にオーボエの品質には定評がありますので高額にて取引されております。この機会にぜひ、一度査定をさせてください。
Q. ヨーゼフのNS-1というオーボエなのですが、ずっと使用していなかったので、状態が良くありません。買取可能ですか?
A. はい。どのような状態でも買取させていただいておりますので、まずはご来店ください。査定させていただきます。
Q. ヨーゼフのオーボエが1本だけなのですが、出張買取できますでしょうか?
A. はい。楽器ひとつからでも出張買取させていただいておりますので、お気軽にご連絡の上、出張買取をお申し込みください。
Q. ヨーゼフのオーボエ用の純正ケースなのですが表面がボロボロになっています。買取できますか?
A. はい。オーボエ用のケースは状態によらず、買取させていただいております。状態を見させていただきますので、ぜひ一度ご来店ください。
Q. ヨーゼフのオーボエGS-2ですが、音が出ません。このような状態でも買い取ってもらえますか?
A. はい。基本的には買取させていただいております。音が出ないという場合にはさまざまな原因が考えられますので、実物を見させていただいた上で、査定額をお出しいたします。一度御来店いただけますでしょうか。
Q. ヨーゼフのオーボエのケースが見つかりません。本体だけでも買取できますか?
A. はい。楽器の本体だけであっても買取しております。モデルや状態によって買取額は変わってきますので、一度当店までお持ちください。心を込めて査定させていただきます。