札幌市内でバックの楽器の買取なら楽器買取専門店TOPKING

札幌の楽器高価買取専門店TOPKING
札幌の楽器高価買取専門店TOPKING

札幌市内のバックの楽器の買取なら楽器買取専門店TOPKINGにお任せください。当店では店頭買取や出張買取であなたの不要な楽器の買取します。
綺麗な状態のバックの楽器はもちろん、状態の悪いバックの楽器など基本的にはなんでも買取できます。
バックの楽器の買い替えを検討しているかたや遺品や相続で使わなくなったバックの楽器をお持ちの方がいましたら是非一度、楽器買取専門店TOPKINGで査定してみてください。

LINEで簡単見積もり無料

バックについて

名だたるトランペットを世に送り出しているのがバック(Bach)。
アメリカで生まれた陽気なメーカーさんで、吹く人のライフスタイルに寄り添った音色を提供してくれます。
プロ仕様の高級モデルから、気ままに吹けるタイプまで、値段も色々なものが出ています。
その特徴は音色の柔らかさ。
吹く時の力を極限まで低く抑えているので、軽い声量でも豊かな音を生み出せます。
細かい造りの日本産トランペットとは趣きが異なり、音楽やサウンドをとことん楽しめる楽器です。
自分らしい音を出したい時に、いい相棒になってくれるブランドといえるでしょう。

「バックの楽器」の高価買取メーカーや商品

トロンボーンの中でも高値がつきやすいのが、42BGL、36B、50B3LOが挙げられます。
またトランペットはVINCENT SP、180ML37SP、AE190SP、42-AGL、AP190GL、AC190GB、AB190、189SP、NEW YORK7 SPが高価買取のチャンスがあります。
ビンテージ系の楽器も高値で取引されていますが、メンテナンスの必要のない使用歴が新しいもの、クリーニング済のトランペットは価値が高まっております。
購入したものの数回吹いたきりで終わってしまったV.Bachの楽器がございましたら、ぜひ当店にお任せください。

「バックの楽器」の高価買取の商品について詳しく

色々な楽器を出しているメーカーさんですが、1番人気はトランペット、ついでトロンボーンとなっております。
とくに「アルティザン」と呼ばれる烙印が押されているものは、各工房にいる職人さんがハンドメイドで仕上げた「高級品」をあらわします。
大量生産されたトランペットとは異なる豊かな音域が出せるので、多くの方に好まれています。
「Artisan」と書いてある説明書、鑑定書付きの楽器をお持ちでしたら、よろしくお願いいたします。
このほか主管に凹みや傷がないもの、マウスピースに錆びや汚れがないもの、ウォーターキーやピストンが正常に作動するものも、適切なお値段をお付けいたします。

楽器の買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
バック V.Bach 50A3GL 電話:011-598-6949
バック V.Bach A47BO 電話:011-598-6949
バック V.Bach 42AFGB 電話:011-598-6949
バック Bach Artisan AC190SP 電話:011-598-6949
バック Bach COMMERCIAL LT190SL1B 電話:011-598-6949
バック Bach THE BIG COPPER LR19043B 電話:011-598-6949
電話買取

札幌楽器買取屋さんの楽器買取製品一覧

楽器の買取方法

店頭買取
出張買取

即日出張買取地域一覧

札幌市厚別区 札幌市北区 札幌市清田区 札幌市白石区 札幌市中央区 札幌市手稲区 札幌市豊平区 札幌市西区 札幌市東区 札幌市南区 江別市、北広島市、千歳市、旭川市

電話買取

「BACH」の買取の査定例

BACHは、ドイツの管楽器メーカーで、1918年に始めたトランペットのマウスピースから世界に轟くまでになりました。
Stradivariusシリーズのトランペットから、コルネット、フリューゲルホルンなどの全ての楽器が高値で取引されています。

「トランペット 50周年記念エリクハートシルバーラッカー」

BACHの50周年記念で製造されたトランペットで、希少であることからかなりの人気があり、高値で取引荒れる様になっています。

「トランペット Stradivarius 180ML37 GBSP」

現行のBACHのトランペットの中でも最も人気が高い、スタンダードでありながらプロの演奏家も使用するものです。
その中でもGBSPはゴールドブラスベル、シルバーメッキ仕上げの美しいモデルです。

「トランペット AB190 ARTISAN GL」

アルティザンコレクションのトランペットで、イエローブラスベル・ラッカー仕上げのものです。
抜けのよい太い音が人気の秘密です。

「テナーバストロンボーン Stradivarius 42BO」

プロユースとして世界中で使われているテナーバストロンボーンの定番モデルです。
非常に高い価格で取引されています。

「トランペット Elkhart 50th Anniversary 37 SP」

BACH50周年記念のモデルで、アーリーエルクハート期の復刻モデルとして誕生した物です。
イエローブラスベル・銀メッキ仕上げで、見た目の美しさと、しっかりとした響きが人気です。

「フリューゲルホルン Stradivarius. 183 GB」

フリューゲルホルンの傑作で、豊かで柔らかくダークな音色と中音域の豊かさに人気が高くなっています。
このモデルはゴールドブラスベル・ラッカー仕上げです。

「トランペット 37G SP」

かなり希少なモデルで、イエローブラスベル・銀メッキ仕上げのトランペットです。

バックの楽器買取についてQ&A

よくある質問
Q. 自宅屋根裏にあった、トロンボーン。父が若い時に使っていた楽器で、メーカーはBACHです。交換用のマウスピースが無い状態ですが、買取してもらえますか。
A. ありがとうございます。お父様のご愛用の楽器、大切に査定いたします。バック社はアメリカを代表する金管楽器ブランド。高価買取に手が届くメーカーですので、どうぞ当店の買取価格にご期待ください。
Q. 社会人サークルで使用していた、テナーバストロンボーンを売却希望です。滑りが少々悪い気がしますが、大きな傷もありません。メーカーはバックです。
A. 低い音が楽しめるテナーバス。スライド管の滑りはクリーニングをおこなうと、良くなる場合も。当店では微調整もおこなっておりますので、まずは一度査定をご利用ください。
Q. 札幌市内に住んでいる、ジャズ好きです。仲間と吹いていた、BACHのアルトトロンボーンがあります。かなり古い物で最新のトロンボーンと比べると見劣りしますが、値段はつきますか。
A. お問い合わせ、ありがとうございます。古いお品物でも、諦めずにお持ちください。コンディションに問題がなく演奏できる楽器でしたら、喜んでいただけるお値段をお付けいたします。
Q. 消音タイプのトロンボーンを持っています。メーカーはバックで、専用の機材がセットになっています。買取してもらえますか。
A. 気兼ねなく練習できる、サイレントブラス。初心者の方が購入されることも多いです。消音機材との組み合わせも、もちろんお受けいたします。楽しみにお待ちしております。
Q. バックのマウスピースを、買取して欲しいです。銀製でアメリカ製造のタイプになります。海外土産にもらい、使用はしていません。
A. 銀の煌めきが美しい、人気のマウスピース。「BACH」と刻印されていて、とても粋です。未使用品でしたら、いいお値段も期待できます。ご都合のいい時にお越しください。
Q. バックのトロンボーンを査定して欲しいです。専用のハードケースに入っていますが、ケースの鍵を失くしてしまい、鍵のかけられない状態になっています。
A. ご申告ありがとうございます。人気のバック製ですので、前向きに買取させていただきます。丁寧に査定額をお付けいたしますので、ケースごとお持ちください。