札幌市内でローランドの買取なら楽器買取専門店TOPKING

札幌の楽器高価買取専門店TOPKING
札幌の楽器高価買取専門店TOPKING

札幌市内のローランドの買取なら楽器買取専門店TOPKINGにお任せください。当店では店頭買取や出張買取であなたの不要な楽器の買取します。
綺麗な状態のローランドはもちろん、状態の悪いローランドなど基本的にはなんでも買取できます。
ローランドの買い替えを検討しているかたや遺品や相続で使わなくなったローランドをお持ちの方がいましたら是非一度、楽器買取専門店TOPKINGで査定してみてください。

LINEで簡単見積もり無料

ローランドについて

ローランド株式会社は、実は静岡県浜松市に本社を置く日本の会社です。
主な商品は電子ドラム、電子ピアノ、シンセサイザー、エフェクター、アンプ、ヘッドホンなど。
電子楽器に非常に強い会社であり、ローランド製の楽器や機材をイベントやライブ会場で見かけることも多いでしょう。
またビデオ・スイッチャー(複数台のカメラからの映像を切り替える装置)やAVミキサー(映像や音声の切り替えや合成、ストリーミングなどができる機器)といったものも展開しているため、会議室の備品やYoutuberの配信機材などとしても見かけられます。

「ローランド」の高価買取メーカーや商品

ローランド株式会社にはいくつかのブランドがありますが、同社の楽器を語る上でRolandは外せません。
Rolandは同社の顔、メインブランドで、電子ピアノ、シンセサイザー、キーボード、電子ドラムなど電子楽器全般を扱っているのが特徴です。
またエアロフォンという全く新しいタイプの楽器を扱っているのも特徴で、比較的簡単に扱えるのに応用が効く、専用アプリと連動させることで様々な楽しみ方ができる、ヘッドホンを接続すれば周囲に迷惑をかけることなくどこでも気軽に練習できるなどの強みがあることからアコースティック楽器(電気を使わない、いわゆる生楽器)を演奏できる環境がない人やいきなりサックスなどを始めるのは敷居が高いと感じている人などにも楽しまれています。

「ローランド」の高価買取の商品について詳しく

ローランドの楽器は日本だけでなく海外でも高く評価されていることもあり、他のメーカーのものよりも高めの値段が付くことが多いです。
また電子楽器はアコースティック楽器と比べコンパクトである、機能が多い、音を出さずに練習できる、お手入れが簡単などのメリットがあることが多く扱いやすいため需要は高め。
おまけにコロナ禍による巣ごもり需要によって電子楽器の人気が高まり、演奏人口が増えたという点も追い風です。
なおローランドの楽器の中で比較的需要が高いのは電子ピアノで、中には本物とほぼ変わらないような鍵盤のタッチ感や振動を再現しているものもあります。

札幌のこんなローランドの楽器高価買取します

Roland

出張買取

札幌市白石区のお客様から「ローランドのアンプ」を買取致しました。

楽器の買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
ローランド CUBE Street 電話:011-598-6949
ローランド JC-120 電話:011-598-6949
ローランド Cube Stret EX CUBE Lite Black 電話:011-598-6949
ローランド AC-33-RW 電話:011-598-6949
ローランド MOBILE CUBE CUBE-80GX 電話:011-598-6949
ローランド JC-40 電話:011-598-6949
ローランド CUBE-20GX 電話:011-598-6949
ローランド CUBE-40GX MICRO CUBE GX 電話:011-598-6949
ローランド Blues Cube Stage Blue Cube Artist 電話:011-598-6949
ローランド CUBE-10GX 電話:011-598-6949
ローランド MICRO CUBE GX WHITE Blues Cube Artist212 電話:011-598-6949
ローランド MICRO CUBE GX RED 電話:011-598-6949
電話買取

札幌楽器買取屋さんの楽器買取製品一覧

楽器の買取方法

店頭買取
出張買取

即日出張買取地域一覧

札幌市厚別区 札幌市北区 札幌市清田区 札幌市白石区 札幌市中央区 札幌市手稲区 札幌市豊平区 札幌市西区 札幌市東区 札幌市南区 江別市、北広島市、千歳市、旭川市

電話買取

「ローランド」の買取の査定例

ローランドは、シンセサイザーやキーボード、リズムマシン、電子ドラムなど中心に様々な楽器を販売しており、ものによっては中古市場でも高値で取引されています。

「リズムマシンTR-8080」

テクノ系、ヒップホップ系などクラシックなビートを重んじる音楽で、愛用され続けている愛称「やおや」ですが、絶大な人気のために、かなりの高額で買取されています。

「TD-50 電子ドラム」

音の良さと扱いやすさ、見た目の良さも人気の秘密です。
もともと高額な楽器ですが、中古市場でも高額をキープし続けています。

「電子グランドピアノ GP-9-PES」

グランドピアノの外見と操作性で電子ピアノを作ったという、画期的なモデルで、発売から多くのプロやアマチュアに人気のモデルです。
数が多くないのでどれも高額で取引されています。

「FANTOM-8 MUSIC WORKSTATION」

初期のシンセサイザーからM1を経て結実したローランドのキーボードの集大成とも言えるモデルなので、発売からすぐに大きな評判を呼び、その後は継続して高値を維持しているキーボードです。

「GS-500 GR-500 ギター・シンセサイザー」

世界初のプレイ可能なレベルのギターシンセサイザーとして、パットメセニーを初め、多くのプレイヤーに愛されたモデルです。
特に初期のモデルの完全な状態のものに関しては、数十万のレベルで取引されています。

「DIMENSION D エフェクター」

ラックマウント型のローランドから出たコーラスを中心にした空間系エフェクターで、その驚くべき音の広がりには多くのファンがいて、生産中止後はどんどん価格が上がっています。

「Jupiter-4 アナログシンセサイザー」

ローランドのアナログシンセサイザーは初期のものからどれも人気がありますが、特に1978年に発売された初のポリフォニックシンセサイザーであるJupite-4は、今でもその音にも人気が集まっています。

ローランドの買取についてQ&A

よくある質問
Q. ローランドの楽器に関してはどのようなものを扱っていますか?
A. ローランドの楽器に関しては、エレピ、シンセ、P A機材、エフェクターなどほとんどの製品を買取しておりますので、ぜひ一度ご相談ください。
Q. ローランドの電子ドラムのセットを売りたいのですが、自宅まで来てもらえますか?
A. はい。当店では出張買取を行っております。ご自宅で査定させていただき、金額にご納得いただければその場で査定額をお支払いいたします。ぜひ、出張買取をご利用ください。
Q. ローランドの古いキーボードが出てきました。JUNOという名前のようですが、買い取ってもらえますか?
A. はい。問題ありません。ローランドのビンテージキーボードは人気も高い製品が多いので、モデルや状態によっては高額の査定の可能性もあります。ぜひ、ご相談ください。
Q. ローランドの小さなアンプを売りたいのですが、大丈夫ですか?
A. はい。ローランドのアンプは品質にも定評があり、高値が付く場合もありますので、ぜひ当店までお持ちください。査定をさせていただきます。
Q. BOSSのギターエフェクターを大量に処分したいのですが、買い取ってもらえますか?
A. はい。BOSSのエフェクターは非常に人気があるものが多いので、高額で買い取らせていただいております。出張買取も行っておりますので、当店までご連絡ください。
Q. 数年前に買ったローランドの電子ピアノを売りたいのですが、どのくらいになりますか?
A. モデルや状態によって変わってきますので、一概には言えませんが、高額で買取も可能ですので、ぜひ一度お持ちいただくか、出張買取をお申し込みください。
Q. ローランドのキーボードが3台り、来てもらいたいのですが、査定金額によってはやめたいと思っています。その場合費用はかかりますか?
A. いいえ。出張買取は無料でやらせていただいておりますので、もし、査定額にご納得いただけなかったとしても出張費用はいただいておりません。