札幌市内でバスーンの買取ならTOPKING

管楽器高価買取なら札幌TOPKING楽器買取専門店
管楽器高価買取なら札幌TOPKING楽器買取専門店

札幌市内のバスーンの買取ならTOPKINGにお任せください。当店では店頭買取や出張買取であなたの不要な楽器の買取します。
綺麗な状態のバスーンはもちろん、状態の悪いバスーンなど基本的にはなんでも買取できます。
バスーンの買い替えを検討しているかたや遺品や相続で使わなくなったバスーンをお持ちの方がいましたら是非一度、TOPKINGで査定してみてください。

バスーン高価買取メーカー

チェコの管楽器総合メーカーのアマティ買取を始め。 バスーンメーカーの中で最も多い生産本数を誇っているドイツの楽器メーカーのアドラーや同じくドイツのピュヒナー 、比較的新しいメーカーのアメリカ フォックス !日本が誇る有名最強楽器総合メーカーヤマハバスーン買取はお任せ下さい もちろんこちらに限らずどんなメーカーも高価買取します

  • アマティ
  • アドラー
  • ピュヒナー
  • フォックス
  • モーレンハウエル
  • ヘッケル
  • モースマン
  • ヴォルフ
  • タケダ・バスーン
  • メーニッヒ
  • ヤマハ
LINEで簡単見積もり無料

バスーンについて

重厚な木管楽器のひとつにあたるバスーン。
ヨーロッパではファゴットと呼ばれ、英国や米国ではバスーンという呼び方をしています。
どちらも同じ楽器を指していて、日本ではおもにファゴットの名称が使われています。
もともとバスーンは、フランスで生まれた楽器。
その後ドイツに渡り、現在のバスーンに近いスタイルに改良が加えられました。
ベルジョイント、バスジョイント、ダブルジョイントに分割でき、中間に添えてあるリードを口にくわえて音を出していきます。
複数のキイが付いているので、音の強弱を付けながら明るく演奏していきます。
大型の楽器になるので、バンドを装着する、あるいは椅子に腰かけて吹くのが一般的です。
低くて伸びのある音が、コンサート会場全体に重厚感を与えてくれます。

「バスーン」の高価買取メーカーや商品

高価買取になりやすいメーカーとして、1800年代に創業したドイツのヘッケル、アドラー、タケダバスーン、ヤマハ、米国のフォックス、Puchner(ピュヒナー)、Rudolf Walter(ルドルフ・ヴァルター)、ジンバオがあります。
とくにアドラーの1361番、6010番、1357番。
タケダバスーンのシンフォニーモデル。
フォックスの240D、250D、222D。
Puchner(ピュヒナー)のプレミエールN。
Rudolf Walter(ルドルフ・ヴァルター)のSOLISTEN。
ジンバオの595Cは価値が上がっております。

「バスーン」の高価買取の商品について詳しく

全体的にヴィンテージ系の、バスーンのお値段が上がっております。
例えば旧西ドイツ、東ドイツの名残がうかがえる名モデルのものは、驚くような値段が付くことも。
人気メーカーさんのバスーンで、重厚なケースに入っているもの、しっかりお手入れがされている楽器は、とくに査定額も上がっております。
また選定品と呼ばれる、高素材でつくられたバスーンも上昇傾向に。
ヨーロッパの小さな町で職人さんが丁寧につくったバスーンも、価値あるひと品として値段が急上昇しています。
美術品のように美しいバスーンをお持ちの方は、ぜひ当店をご利用ください。

楽器の買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
バスーン ADLER 1358 電話:011-598-6949
バスーン SCHREIBER 5010 電話:011-598-6949
電話買取

🎙札幌TOPKINGでのバスーンの買取体験談

 ※スタッフからの意見を元に作成
👤
買取方法の地域や情報: 札幌市豊平区/55歳/男性/山田さん
買取に出された商品名: YAMAHA YFG-811
🗣

今回お買取の「YAMAHA YFG-811」について

「YAMAHA YFG-811」は、YAMAHAが製造する国産のファゴット(バスーン)です。一般的にはファゴットという呼び名の方がメジャーですが、英語圏ではバスーン(bassoon)とも呼ばれるのです。なお、ファゴットは他の楽器に比べると、構造の複雑さから金額が高くなりがちです。今回の「YAMAHA YFG-811」は、比較的安価なモデルながらも、定価で30万円程度する品物になっているのです。知名度も信頼度も国内では定評のある「YAMAHA」の製品であることも踏まえて、今回しっかり査定いたしました。

🗣

「YAMAHA YFG-811」の入手経緯・買取に出されたきっかけについて

「YAMAHA YFG-811」は、数年前に楽器店で購入したそうです。若いころにはサークル活動で管弦楽団に所属しており、その際にファゴットを演奏していたそうです。長く演奏していなかったものの、子育てがひと段落したのを機会に、再度趣味として始めるために購入したとのことでした。しかし、実際には思うようには演奏できず、すぐに手放す決断となったようです。

🗣

札幌TOPKING楽器買取専門店を選んでいただいた理由について

「札幌TOPKING」を選んだ理由は、木管楽器も取り扱っている事がホームページを見て分かったためということでした。ギターなどに比べると買取対象として扱っている業者が少ないこと、近隣地域にあることなどが、今回は決め手になったそうです。

🗣

札幌TOPKING楽器買取専門店の買取をご利用になられてのご意見とご感想

今回は、店頭買取の形式でご利用いただきました。事前にお電話で相談の上でお越しいただいたのですが、その際の案内などが分かりやすく、スムーズに取引できたと、喜びのお声をいただいております。

札幌楽器買取屋さんの楽器買取製品一覧

楽器の買取方法

店頭買取
出張買取

即日出張買取地域一覧

札幌市厚別区 札幌市北区 札幌市清田区 札幌市白石区 札幌市中央区 札幌市手稲区 札幌市豊平区 札幌市西区 札幌市東区 札幌市南区 江別市、北広島市、千歳市、旭川市

電話買取

「バスーン」の買取の査定例

バスーンは、管弦楽の中ではよく使われるダブルリードの木管楽器の一つで、ドイツ語でファゴットとも呼ばれています。
製造メーカーとしてはヤマハを筆頭にヘッケル、フォックス、アマティ等がクラリネットなどと一緒に作っています。
人気のブランドは多く、今回はその中から高額査定のものをご紹介します。

「シュライバー ファゴット 5070」

ドイツのシュライバーのファゴットで、これは旧ロゴのニッケルメッキ版のモデルです。
シュライバーのファゴットはどれもが多くの演奏者に支持され、高額で取引されています。

「メーニッヒ ファゴット 214D」

メーニッヒはドイツの管楽器メーカーで現在はリドラーと合併して、世界中に優れた楽器を提供しています。
このモデルは、木材の扱い方を研究して作り上げられたもので、多くのの演奏家たちに愛用されている名器です。
高額買取が行われています。

「ヤマハファゴットYFG-812」

ヤマハのファゴットとしては最高級グレードのもので、管体に欧州メープルを使用したカスタムファゴットです。
プロの演奏家たちにも人気が高く、重宝されています。

「アドラー ファゴット 1357」

創業100年を越すドイツのアドラーのハイコストパフォーマンスモデルモデルです。
多くの演奏家に支持されており、高額で取引されています。

「タケダバスーン ファゴット Model 5」

日本のファゴット専門の楽器メーカーで、その中でもものモデルは最高級のモデルです。
10年自然乾燥させたメイプル材を使い、ウィングジョイントとダブルジョイントに純銀トーンホールを使用した美しいモデルです。
高額で取引されています。

「ヒューラー ファゴット」

アドラー、ソノーラと肩を並べていたドイツの管楽器メーカーであるヒューラーのファゴットは、高いクオリティで人気があり、高額で取引されています。

札幌TOPKINGの楽器買取ご利用者様の感想

お客様の声
北海道札幌市厚別区在住 / 20代のお客様
アドラーファゴット(バスーン) 

清潔感のある雰囲気でした

バスーンを売ることになり、楽器の買取業者さんを探しました。ネットでこちらのサイトを見つけて売ることにしました。バスーンを持って店頭を訪れたのですが、清潔感のある雰囲気でいいなと思いました。自分の予想以上の値が付いたので、喜んで売ることができました。


お客様の声
北海道札幌市清田区在住 / 30代のお客様
フォックスファゴット(バスーン)122E

すぐに現金化できました

不要になった楽器を買い取ってもらいたいと思い、札幌TOPKINGさんを訪れました。ネットで評価が高かったためです。今回はバスーンを店頭に持ち込み、査定をしていただきました。宅配買取とは違い、すぐに査定していただけて、現金化できるのがいいですね。あっという間にお金を手に、お店を出ることができました。


お客様の声
北海道札幌市南区在住 / 50代のお客様
モースマンファゴット(バスーン)100N

不安なく取引を終えられました

自宅で置かれたままになっていたバスーンを売るために、札幌TOPKINGさんの店頭買取を利用しました。明るい雰囲気の店内と、感じのいい店員さんのおかげで、不安なく取引を終えることができました。いい金額を提示していただけたのも良かった。他にも不要な楽器があるため、また利用したいと思います。

*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。

札幌でのバスーン買取についてQ&A

よくある質問
Q. ファゴットも買い取ってもらえるのでしょうか?
A. はい。ファゴット、バスーンに関しても高額で買取を行っておりますので、ぜひ一度ご来店ください。
Q. バスーン用のバランサーだけを売りたいのですが、買取可能ですか?
A. はい。バスーンの部品やアクセサリーだけでも買取をしておりますので、一度ご相談ください。
Q. アドラーのファゴットがあるのですが、いつ頃作られたものかわかりません。高く買い取ってもらえますか?
A. はい。アドラーのファゴットは非常に人気が高いので、モデルや状態によっては高額の査定額が期待できます。ぜひご相談ください。
Q. 使っていないファゴットのハンドレストがあります。2-3回しか使っていないので割ときれいだと思います。買取可能ですか?
A. はい。ファゴットのハンドレストは高額で取引されているので、査定額も期待できます。ご来店いただければ、査定をさせていただきます。
Q. バスーンの本体だけでケースやアクセサリーがないのですが、買い取ってもらえますか?
A. はい。楽器本体だけでも、買取させていただきておりますので、ぜひご相談ください。
Q. バスーンで使っていたハーネスがあります。2-3回しか使っていないので割ときれいだと思います。買取可能ですか?
A. はい。アクセサリーのみでも買取しておりますので、ぜひご来店ください。
Q. おそらく、コントラバスーンという楽器だと思うのですが、大きなクラリネットのようなものが倉庫から見つかりました。運べないので来ていただけますか?
A. はい。当社では出張買取も行っておりますので、ご連絡いただき、出張買取のお申し込みをお願いします。
Q. 古いヒューラーのファゴットを売りたいのですが、可能ですか?長い間メンテナンスもしていません。
A. はい。古いもので、使われていなかったものでも買取させていただきますので、ぜひ一度ご連絡ください。
Q. バスーンがあるのですが、キーの一部が曲がっているように見えます。壊れていても大丈夫ですか?
A. はい。問題ありません。心を込めて査定させていただきます。