札幌市でレーザー墨出し器の買取なら工具買取専門TOPKING

札幌工具買取
札幌工具買取

札幌のレーザー墨出し器の買取ならお任せください

札幌でレーザー墨出し器の買取なら、札幌のTOPKINGにお任せ下さい。

当店は札幌市を中心に職人さんのレーザー墨出し器の店頭買取、出張買取をしております。 専門のスタッフが査定するため、様々なレーザー墨出し器を高価買取できるのが特徴です。

LINEや電話での査定にも対応していて、型式などをお伝えいただきますとすぐにできます。
また、レーザー墨出し器以外でも中古の電動工具の買取のことならなんでもご連絡ください。

店名
電動工具買取TOPKING
住所
〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16 (札幌白石本店)
電話番号
011-598-6949
営業時間
10:00~19:00
駐車場

かんたん見積もり無料

買取をご利用前に買取相場を知りたい場合は是非お気軽にお電話ください。 「工具の種類」「メーカー」「モデルまたは型番(アルファベットや数字)」「使用年数・商品状態」をお伝えいただければ、より正確なお見積り金額をお伝えすることが可能です。

【スマートフォンのお客様コチラクリックで電話できます】

LINEでかんたん見積もり無料

「製品ラベルが汚れてしまった」「製品の箱が無い」などの理由でメーカーや型番が不明な電動工具もLINE査定より商品画像をお送りいただければ、仮見積もりをお伝えすることが可能な場合もございます。ぜひ一度お試しください。

↓↓↓【友達登録から簡単に査定できます。】↓↓↓

「レーザー墨出し器」について簡単に説明

建築工事において工事の進行に必要な線、形を墨を使って表示していたことから、工事に必要な線を書き出すことを墨出しと呼びます。そうしたかつては墨を使用して書かれていた基準線をレーザー光を用いて表示できるようにしたのがレーザー墨出し器です。

レーザー墨出し器は自動で水平・垂直を調整し、数本のレーザーの光を壁面や天井、床面に照射し墨出しを行える精密測定工具で、建設、工事現場や家庭で行うDIYで使用されるだけでなく、イベント設営現場でも使用されることがあります。その用途の幅の広さから、DIY作業向けのものからプロ仕様のものと製品は多岐にわたり、それぞれ整順方式、レーザー光の色や本数、電源方式などが異なるため、購入の際には使用目的に合ったものを選ぶ必要があります。

「レーザー墨出し器」の高価買取メーカーや商品

レーザー墨出し器はタジマ(TAJIMA)、マキタ(makita)、リョービ(RYOBI)、ボイス(VOICE)などのメーカーから販売されています。

精密測定工具であるレーザー墨出し器は、販売されてから年数が経ちすぎていると計測精度が悪くなることもあるため、比較的新しく販売されたものの方が高価買取となりやすい傾向にありますが、建築現場などでレーザー墨出し器は必需品であるため特にプロ仕様のものについては中古品でも需要が見込めます。 またレーザー墨出し器は一時期まで赤色の光が主流でしたが、視認性の高い緑色の光を用いた製品が登場して以降、緑色のレーザーの製品が主流になってきています。そのためプロ仕様のもので緑色のレーザーで墨出しができる製品については人気があり、高価買取対象となりやすい傾向にあります。

「レーザー墨出し器」の高価買取の商品ついて詳しく

レーザー墨出し器を販売しているメーカーの中でもタジマのものは屋内、屋外共にレーザーが見えやすいとのことから人気が高いです。元々の販売価格が30万円を超える高額製品であることもあり、タジマ独自のダイレクトグリーンLDを採用したZEROG、屋外や明るい場所でも使用しやすいGEEZAなど高価買取となりやすいものは多いです。

また電動工具に定評があるマキタのSK505GDZなどは通り芯、水平墨、天井墨など全方向へレーザーを照射できるフルライン照射が可能で、販売から年数が経過していても人気があり、高価買取対象となりやすくなっています。

レーザー墨出し器の買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
レーザー墨出し器 TOPCON トプコン LN-150 電話:011-598-6949
レーザー墨出し器 日立工機 レーザー墨出し器 UG25MBCY(J) 電話:011-598-6949
レーザー墨出し器 Tajima タジマ NAVI GEEZAセンサーKJC 三脚セット GZASN-KJCSET 電話:011-598-6949
レーザー墨出し器 VOICE 2ライン グリーンレーザー墨出し器 Model-G2 電話:011-598-6949
レーザー墨出し器 Firecore EP-5G 電話:011-598-6949
レーザー墨出し器 FUKUDA|フクダ FL-558GE 電話:011-598-6949
レーザー墨出し器 テクノ販売 LTK-FGX3C 電話:011-598-6949
レーザー墨出し器 KDS RGL-400 電話:011-598-6949
レーザー墨出し器 シンワ測定 レーザーロボ XLine グリーン フルライン・地墨クロス 71610 電話:011-598-6949
レーザー墨出し器 might マイト工業 MGL-441GP-RT 電話:011-598-6949
レーザー墨出し器 makita マキタ SK10GD 電話:011-598-6949
レーザー墨出し器 山真製鋸(YAMASHIN) レッドエイリアン RA-06 電話:011-598-6949
レーザー墨出し器 アルインコ ALC-44G 電話:011-598-6949

お客様の声

お客様の声
北海道札幌市豊平区在住 /50代のお客様
レーザー墨出し器 シンワ 型番:70841

充電用電池ボックス欠品でも買取可能でした

会社の倉庫に眠っていたレーザー墨出し器をこちらに買い取って頂きました。どれだけ探しても充電用電池ボックスが見つからず、充電用電池ボックス欠品の形での買取になりましたが、きちんと買い取ってもらうことができました。市内にこちらのような専門店があり本当に助かりました。


お客様の声
北海道札幌市北区在住 /40代のお客様
レーザー墨出し器 TAJIMA 型番:ZERON-KJY

買取価格に満足です

不要になったレーザー墨出し器の場合、処分するのも大変です。そのため、買取価格など気にしないので、どこか引き取ってもらえないかと同業者に良いお店はないかと聞きお願いしました。かなり使い込んだレーザー墨出し器だったので買取価格など気にしていませんでしたが、かなりの高額で買い取ってもらうことができました。楽に処分することができただけでなく良いお金になって嬉しかったです。


お客様の声
北海道札幌市西区在住 /60代のお客様
レーザー墨出し器 MAX 型番:LA-401+LA-D1Aほか

専門店が近くにあって助かりました

細々と仕事を続けていたのですが、資金繰りに困ることも増えてきたため廃業することにしました。そこで、倉庫にあるレーザー墨出し器などを少しでもお金に換えることができればと思い店を選びこちらに決めました。市内にある店の為、安心して利用することができた点が大きな決め手でした。実際にとても良いお店で良かったです。

札幌市でレーザー墨出し器を売却される際によくある質問

よくある質問
Q. レーザー墨出し器にはどんな種類が有りますか。買い取ってもらえない機種などはありますか?
A. レーザー墨出し器には主にジンバル式(マグネットダンパー式)と電子正準式の2種類があります。いずれも買取可能となっておりますのでお気軽にお持ちください。
Q. 高額査定が期待できるレーザー墨出し器のメーカーがあったら教えてください。
A. レーザー墨出し器には様々なメーカーが有りますが、タジマやマキタ、ムラテックKDS、ハイコーキ(日立工機)などは特に高額の査定額を付けさせていただいています。
Q. レーザー墨出し器を買取してもらう場合、動作確認などは行いますか?
A. 室内での動作確認ですので限られた内容となってしまいますが、通電するかどうかや外装、レーザーの確認、また受光器の反応の有無などを行っております。
Q. バッテリー充電式ではないAC電源式のレーザー墨出し器でも買い取って貰えますか?
A. はい、買取しております。レーザー墨出し器にはAC電源式、乾電池式、バッテリー充電池式、また複数電源方式のものがありますがいずれも買取対応しております。
Q. レーザー墨出し器だけでなく別売りの受光器なども一緒に売りたいのですが、こういった備品も買取可能でしょうか?
A. レーザー墨出し器だけでなく周辺機器も併せて買取しております。この機会にまとめて査定にお出しください。
Q. レーザー墨出し器の箱や保証書を紛失してしまいました。この状態でも買取してもらえますか?
A. はい、買取しております。箱や保証書等がある場合は査定額を上乗せできる可能性がありますが、お手元にない場合でも専門のスタッフがしっかり査定させていただきます。
Q. バッテリーの持ちが悪くなってきたレーザー墨出し器を処分したいのですが、この状態でも買い取ってもらえますか?
A. バッテリーは消耗品ですので繰り返し使うほど劣化していきます。買取希望の場合はなるべく早い段階でお持ちください。動作確認の上、買取価格を付けさせていただきます。