札幌市でOgura(オグラ)の買取なら工具買取専門TOPKING

札幌工具買取
札幌工具買取

札幌のOgura(オグラ)の買取ならお任せください

札幌でOgura(オグラ)の買取なら、札幌のTOPKINGにお任せ下さい。

当店は札幌市を中心に職人さんのOgura(オグラ)の店頭買取、出張買取をしております。
専門のスタッフが査定するため、様々なOgura(オグラ)を高価買取できるのが特徴です。

LINEや電話での査定にも対応していて、型式などをお伝えいただきますとすぐにできます。
また、Ogura(オグラ)以外でも中古の電動工具の買取のことならなんでもご連絡ください。

店名
電動工具買取TOPKING
住所
〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16 (札幌白石本店)
電話番号
011-598-6949
営業時間
10:00~19:00
駐車場

かんたん見積もり無料

買取をご利用前に買取相場を知りたい場合は是非お気軽にお電話ください。 「工具の種類」「メーカー」「モデルまたは型番(アルファベットや数字)」「使用年数・商品状態」をお伝えいただければ、より正確なお見積り金額をお伝えすることが可能です。

【スマートフォンのお客様コチラクリックで電話できます】

LINEでかんたん見積もり無料

「製品ラベルが汚れてしまった」「製品の箱が無い」などの理由でメーカーや型番が不明な電動工具もLINE査定より商品画像をお送りいただければ、仮見積もりをお伝えすることが可能な場合もございます。ぜひ一度お試しください。

↓↓↓【友達登録から簡単に査定できます。】↓↓↓

「Ogura」について簡単に説明

「Ogura」とは、1962年に創業した日本の建築用電動機器のメーカーの「株式会社オグラ」のブランド名です。元々はパイプマシンと呼ばれる日本で初めての水道やガスのための鋼管用パイプのねじ切り機を開発し、それを主力の商品として販売していました。

その後、配管用のパイプが鋼管から樹脂製に変更になったために、パイプマシンの出番はなくなり、その代わりにパイプマシンの技術を応用した鉄筋用の加工を行う電動工具を作るようになりました。そして、さまざまな油圧を利用した電動工具を開発、販売するようになりました。

「Ogura」の高価買取メーカーや商品

Oguraは、前述のように、現在の主力製品は携帯式の電動機器になっています。したがって、中古市場でも鉄筋用の電動カッター、油圧式のベンダーや、鋼材向けのパンチャーなどの電動工具がメインになっています。

高性能な充電池を使用したポータブルなコードレスモデルと、内部機構に高い強度を持つ部品を使ったコード付きのモデルがあります。中古や新品の状態でも扱われることが多く、物によっては高額で取引されています。

「Ogura」の高価買取の商品について詳しく

それでは、Oguraの中で、高価買取されている商品をいくつか紹介します。

まずは、定番の鉄筋カッターの高級機で「Ogura コードレス鉄筋カッター HCC-F1640」です。異形棒鋼(鉄筋) D-16を切断するための充電式のカッターで、方向が360度変えられるので、現場の状況に応じた使用が可能になっています。史上最速と言われている切断速度も魅力で、プロの間で人気になっています。

もう一つは、「Ogura 可搬用鉄筋ベンダー MB-225」です。新時代の鉄筋と言われているD25の高強度鉄筋に対応したベンダーで、故障の原因となる鉄粉を機械の内部に侵入させない機構で安全性も高くなっています。

🎙「Ogura」の買取体験談 ※スタッフからの意見を元に作成

👤
買取方法の地域や情報: 札幌市厚別区/29歳/男性/吉田さん
買取に出された商品名: Ogura(オグラ)HCC-13DF
🗣

今回お買取の「Ogura(オグラ)HCC-13DF」について

「Ogura(オグラ)」は、神奈川県海老名市に本社を構える工具メーカーです。主に「電動油圧式鉄筋加工」や「鋼材加工」用の工具を製造販売しており、総合工具メーカーに比べると、工具の種類を絞り込んで事業経営している企業だと言えます。なお、今回ご依頼いただいたの「HCC-13DF」はコードレス鉄筋カッターと呼ばれる工具になっています。こちらは、定価ですと20万円程度もする品物であり、プロの方が仕事で使うようなモデルになっています。なお、今回は少し使用感のある状態でお持ちいただきましたが、動作には問題がなく、その点を考慮に入れて買取いたしました。

🗣

「Ogura(オグラ)HCC-13DF」の入手経緯・買取に出されたきっかけについて

「Ogura(オグラ)HCC-13DF」は、一人親方として活動している頃に購入した品物だそうです。当時は、仕事の内容に応じて作業者を雇うこともあり、一通りの工具を揃えていたそうです。しかし、最近になって法人化することが決まり、それに合わせて工具一式を新しい品物に買い替えることにしたそうです。そのため、使わなくなった工具の一部を、買取に出そうを考えたということでした。

🗣

札幌TOP工具買取センターを選んでいただいた理由について

札幌TOP工具買取センターを選んだ理由は、ホームページで「買取強化中」の文字を見たためとのことでした。実際に「Ogura(オグラ)」の製品についても買取強化中で、そのような情報を掲載していたのでした。その内容を見てから当店に興味を持ち、その後お電話いただいたという流れだったそうです。

🗣

札幌TOP工具買取センターの買取をご利用になられてのご意見とご感想

実際に利用した感想としては、思ったよりも高く買い取ってもらえたと仰っていました。実際に使用感はありましたが、しっかり手入れされていましたので、ご満足いただけるような買取額を提示できたのではないかと思います。

Ogura(オグラ)の買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
可搬用鉄筋ベンダー MB-225 電話:011-598-6949
電動油圧式鉄筋カッター HBC-232 電話:011-598-6949
電動油圧式パンチャー HPC-2213W 電話:011-598-6949
コードレスパンチャー HPC-NF209WBL 電話:011-598-6949
コードレスチップソーカッター HSC-41MX 電話:011-598-6949
ポータブルベンダー HBB-32HPW 電話:011-598-6949
コードレス鉄筋カッター HCC-F1640 電話:011-598-6949
コードレス鉄筋カッター HCC-16BL 電話:011-598-6949
鉄筋カッター HBC-13N 電話:011-598-6949
鉄筋曲げ機 MB-19S 電話:011-598-6949

札幌市でOgura(オグラ)を売却される際によくある質問

よくある質問
Q. Ogura(オグラ)のパンチャーを売りたいです。分厚い板を開けた時に無理をしたので、刃が欠けています。査定額は下がりますか?
A. オグラの電動工具は、多くの建設や設備業界で用いられております。刃の損傷が激しいと、買取額に響いてしまうことも。ただ性能が良いもの、人気機種でしたら高価買取いたします。
Q. 鉄筋カッターを売りたいです。メーカーはOgura。急速充電器が付いていますが、壊れているのか、充電が完了した時のピーという音が出ません。
A. ありがとうございます。コードレスの鉄筋カッターは、電源がない屋外現場で使いやすいと人気です。電子ブザーの不具合につきましては、査定時に拝見します。お願いいたします。
Q. ツライチカッターのチップソーを所有しています。円盤型の替え刃で、オグラ製です。未使用品ですが、買取していますか?
A. 寸切りボルトをスパッと切れるツライチカッター。小まめに交換してあげるほど、切れ味が良くなります。もちろん買取させていただきますので、お願いいたします。
Q. 油圧式のパンチャーが実家にあるので、買取に出そうと思っています。金属部分が赤銅色をしていて、錆びています。電源は入りますが、買取してもらえますか。
A. スイッチが入って、現場で使えるものでしたら買取しております。スチール製のたわしで軽くこすると、錆びが落ちることもございます。査定はいつでもいたしますので、お願いします。
Q. 知人からもらった、鉄筋カッターを売りたいと思っています。「Ogura」と書いてありますが、バッテリーには「makita」と書いてあり、心配しています。改造品でしょうか。
A. 純正のogura製品の多くが、makitaのバッテリーを用いています。恐らく純正と思われますのでご安心ください。査定と買取はいつでもお受けいたします。
Q. オグラのベンダーの買取を希望しています。付属の六角レンチがない状態ですが、買取してもらえますか。
A. ベンディング作業をサポートしてくれるベンダー。六角レンチは単品でも購入できるため、欠品状態でも問題ございません。お願いいたします。