札幌市でHITACHI(HiKOKI)の買取なら工具買取専門TOPKING

札幌工具買取
札幌工具買取

札幌のHITACHI(HiKOKI)の買取ならお任せください

札幌でHITACHI(HiKOKI)の買取なら、札幌のTOPKINGにお任せ下さい。

当店は札幌市を中心に職人さんのHITACHI(HiKOKI)の店頭買取、出張買取をしております。
専門のスタッフが査定するため、様々なHITACHI(HiKOKI)を高価買取できるのが特徴です。

LINEや電話での査定にも対応していて、型式などをお伝えいただきますとすぐにできます。
また、HITACHI(HiKOKI)以外でも中古の電動工具の買取のことならなんでもご連絡ください。

店名
電動工具買取TOPKING
住所
〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16 (札幌白石本店)
電話番号
011-598-6949
営業時間
10:00~19:00
駐車場

かんたん見積もり無料

買取をご利用前に買取相場を知りたい場合は是非お気軽にお電話ください。 「工具の種類」「メーカー」「モデルまたは型番(アルファベットや数字)」「使用年数・商品状態」をお伝えいただければ、より正確なお見積り金額をお伝えすることが可能です。

【スマートフォンのお客様コチラクリックで電話できます】

LINEでかんたん見積もり無料

「製品ラベルが汚れてしまった」「製品の箱が無い」などの理由でメーカーや型番が不明な電動工具もLINE査定より商品画像をお送りいただければ、仮見積もりをお伝えすることが可能な場合もございます。ぜひ一度お試しください。

↓↓↓【友達登録から簡単に査定できます。】↓↓↓

「HIKOKI」について簡単に説明

「HIKOKI」とは、最近までは「日立工機株式会社」と言う名前で日立グループの関連会社として電動工具を製造、販売する日本の会社のブランド名です。現在では日立グループから独立して「工機ホールディングス」になっています。ブランド名、略称の「HIKOKI(ハイコーキ)」は以前から呼ばれていた名称で、独立にあたって、この名前をブランドロゴとして使うようになりました。

扱っているのは、主に電動工具で、充電式のものを得意としており、海外の高級工具メーカーである、HILTIが赤、BOSCHがブルーをアクセントカラーにしているのに対してHIKOKIはグリーンのカラーが特徴的になっています。

「HIKOKI」の高価買取メーカーや商品

HIKOKIは、前述の通り、電動工具を中心に販売していますが、その中でもコードレスのインパクトドライバー、コードレスドリル、コードレスインパクトレンチ、コードレスドリル、コードレスディスクグラインダーなどの充電式工具の人気が高く、どれも高額で取引されています。

他にも電動のグラインダー、丸ノコ、トリマ、釘打機、電動かんななど、DIYのほとんどの作業を電動化できる工具を揃えており、これらも高額査定の商品になっています。

「HIKOKI」の高価買取の商品について詳しく

それでは、HIKOKIの中で、高価買取されている商品をいくつか紹介します。

まずは、最もポピュラーな充電式工具から「HIKOKI コードレスインパクトドライバー WH36DC」です。強力なトルクとBluetooth付きの蓄電池を搭載することで、スマートホンやPCと連携して、電池量、機器のさまざまな情報などを利用できるようになっている画期的な製品で、高額買取されています。

そして、もう一つは「HIKOKI コードレスロータリハンマドリル DH3628DA」です。ハンドルの構造により使用時の振動を抑えることに成功しているもので、さらに集塵機能もついています。

🎙「HITACHI」の買取体験談 ※スタッフからの意見を元に作成

👤
買取方法の地域や情報: 札幌市北区/32歳/男性/高橋さん
買取に出された商品名: HITACHI(HiKOKI)WH36DC(2XPSZ)
🗣

今回お買取の「HITACHI(HiKOKI)WH36DC(2XPSZ)」について

「HITACHI(HiKOKI)」は、日立グループの電動工具メーカーでした。しかし、現在では買収を経て米国HKホールディングスの電動工具メーカーになっています。日本でのブランド名はそのままに、「HiKOKI(ハイコーキ)が使用されています。今回ご依頼いただいた品物は、インパクトドライバーであり、プロ仕様に位置する品物になっています。実際の商品は定価で7万5千円程度のものであり、今回は状態も良かったため、比較的高額で買取いたしました。

🗣

「HITACHI(HiKOKI)WH36DC(2XPSZ)」の入手経緯・買取に出されたきっかけについて

「HITACHI(HiKOKI)WH36DC(2XPSZ)」は、仕事で使用するためだったそうです。当時は個人事業主として作業を請け負っており、その際に使っていた品物だったそうです。しかし、実際の活動期間は短く、結局は普通の企業に就職することにしたそうです。そのため、当時使っていた道具を買取に出せるのではないかと考えて、今回ご相談いただいたとのことでした。

🗣

札幌TOP工具買取センターを選んでいただいた理由について

当店を選んだ理由は、電動工具買取専門店だったからということでした。リサイクルショップなどでは買取額が安くなるおそれがあったため、そのような条件で検索して当店を見つけていただいたそうです。

🗣

札幌TOP工具買取センターの買取をご利用になられてのご意見とご感想

なお、今回当店を実際に利用されて、とてもよかったとの感想を頂戴しました。お客様が思っていたよりは高い査定額を提示できたようで、当店としても嬉しく思っております。

HITACHI(HiKOKI)の買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
電動丸ノコ C3606DA (2XP) [アグレッシブグリーン] 電話:011-598-6949
ボール盤 BM36DA (2XP) 電話:011-598-6949
ボール盤 BM40Y 電話:011-598-6949
電動ハンマ H90SG 電話:011-598-6949
ボール盤 BM40M2 電話:011-598-6949
チェーンソー CS51EAP (50S) 電話:011-598-6949
電動丸ノコ C3607DRA (XP) 電話:011-598-6949
振動ドリル DH36DBDL (2LYCK) 電話:011-598-6949
振動ドリル DH52ME 電話:011-598-6949
エアーコンプレッサー EC1245H3 電話:011-598-6949

札幌市でHITACHI(HiKOKI)を売却される際によくある質問

よくある質問
Q. HITACHI(HiKOKI)の卓上丸ノコを売りたいです。カーボンブラシが限界値を超えていて、消耗している状態です。そのまま査定に出していいでしょうか。
A. 事前にご申告いただけると、大変助かります。安全運転に欠かせないカーボンブラシ。お取替えが難しいようでしたら、ぜひ当店にお任せください。お待ちしています。
Q. ハイコーキの電動式のロール釘打ち機を売りたいです。動作に問題はありませんが、日の当たる所に出しておいたせいか、本体が変色しています。買取額は下がりますか。
A. ありがとうございます。使用が長いと、自然と色が褪せてくることがございます。その他のコンディションが良ければ、買取しております。まずは査定をご利用ください。
Q. HiKOKIのインパクトドライバーを持っています。バッテリーが上がってしまったので、新品のものに一度取り換えています。もちろん公式サイトから買った正規品です。
A. DIYや第一線の現場で活躍している、インパクトドライバー。中古市場の人気も高いです。純正バッテリーとのご交換ありがとうございます。高価買取させていただきます。
Q. HITACHI(HiKOKI)の電子ドリルを買取して欲しいです。木と鉄工どちらも切れるので重宝していました。ただ使用感があって、新品とはほど遠いです。買取可ですか。
A. 穴あけ作業を手早くできる、人気の工具です。ご使用になられた商品も、喜んで買取しております。そのほか分からない点がございましたら、お気軽にお尋ねください。
Q. 日立工機のディスクグラインダーをお願いします。金属プレートの研磨に使っていましたが、使用中にウーウーと異音がします。査定は難しいですか?
A. ご質問ありがとうございます。グリスアップなど、潤滑油を入れる作業をおこなうと異音が減ることもございます。当店で専門の技師が対応いたしますので、お任せください。
Q. HITACHIの電子ポリッシャを売りたいです。使用歴が長いので、パッドが汚れています。
A. ありがとうございます。お好きなパッドに付け替えるお客様も多いですので、そのまま買取させていただきます。お願いいたします。