札幌市でSnap-on(スナップオン)の買取なら工具買取専門TOPKING

札幌工具買取
札幌工具買取

札幌のSnap-on(スナップオン)の買取ならお任せください

札幌でSnap-on(スナップオン)の買取なら、札幌のTOPKINGにお任せ下さい。

当店は札幌市を中心に職人さんのSnap-on(スナップオン)の店頭買取、出張買取をしております。
専門のスタッフが査定するため、様々なSnap-on(スナップオン)を高価買取できるのが特徴です。

LINEや電話での査定にも対応していて、型式などをお伝えいただきますとすぐにできます。
また、Snap-on(スナップオン)以外でも中古の電動工具の買取のことならなんでもご連絡ください。

店名
電動工具買取TOPKING
住所
〒003-0002 札幌市白石区東札幌2条4丁目3-16 (札幌白石本店)
電話番号
011-598-6949
営業時間
10:00~19:00
駐車場

かんたん見積もり無料

買取をご利用前に買取相場を知りたい場合は是非お気軽にお電話ください。 「工具の種類」「メーカー」「モデルまたは型番(アルファベットや数字)」「使用年数・商品状態」をお伝えいただければ、より正確なお見積り金額をお伝えすることが可能です。

【スマートフォンのお客様コチラクリックで電話できます】

LINEでかんたん見積もり無料

「製品ラベルが汚れてしまった」「製品の箱が無い」などの理由でメーカーや型番が不明な電動工具もLINE査定より商品画像をお送りいただければ、仮見積もりをお伝えすることが可能な場合もございます。ぜひ一度お試しください。

↓↓↓【友達登録から簡単に査定できます。】↓↓↓

「Snap-on(スナップオン)」について簡単に説明

Snap-onはアメリカ合衆国ウィスコンシン州南東部の都市、ケノーシャに本社を置く工具メーカーです。100年以上の歴史がある老舗で、その高品質な工具は世界中で愛用されています。また今でも様々な作業で活躍しているハンドル分離型ソケットレンチや、各種機械類の軽量化に大きく貢献したフランクドライブ・レンチシステムを発明した会社としても有名です。

もしSnap-onが無ければ、現場の風景や私たちが目にする機械類は今とは違うものとなっていたでしょう。加えてSnap-onは工具の製造以外においても革新的です。一括払いが当たり前だった時代に分割払いに対応したり、ウォークスルーバンによる移動販売を行ったりするなど工具販売のスタイルにも大きな影響を与えてきました。

「Snap-on(スナップオン)」の高価買取メーカーや商品

Snap-onの商品は大きく5つに分けられます。

まずはレンチ類を含むハンドツール。Snap-onはハンドル分離型ソケットレンチから始まったと言っても過言ではなく、またハンドツールは今も同社の顔であり続けています。

2つ目は工具箱。赤い塗装のものが多いことやキャスター付きの大型のものが多いことが特徴で、どれもハイクオリティです。定価が数百万円、あるいはそれ以上となるモデルもあります。

3つ目はパワーツール。早い話が電動工具で、インパクトレンチ、ベルトサンダー、グラインダーなどがこちらに含まれます。

そして4つ目はタイヤチェンジャー、ホイールバランサーなどの整備用機器。こちらもクオリティは高く、自動車メーカーやモーターレース業界からの信頼は厚いです。

5つ目は各種テスターやオシロスコープなどの診断機器、セーフティーゴーグルなど。このように扱っている商品の幅は広く、あらゆる現場や業界の仕事を支えています。

「Snap-on(スナップオン)」の高価買取の商品について詳しく

一般向けの中古市場において、買取価格が特に高くなりやすいのは工具箱です。一般的に工具箱は工具類よりも安価なことが多く、買取価格もそれ相応のものとなることがほとんど。ましてやSnap-onの工具類は優れた性能を備えているうえ、高く評価されています。

しかしSnap-onの工具箱は普通の範疇には収まりません。例えば「EPIQ KEMW361 series KEMW361B1PBO」というモデルは幅940mm、高さ1067mm、奥行762mmと大きさこそ一般的ですが、総耐荷重は907kg、ステンレストップの耐荷重は453kgという凄まじい性能を誇っています。定価は70万円を超えますが、これでも最も高価なモデルというわけではありません。

🎙「Snap-on」の買取体験談 ※スタッフからの意見を元に作成

👤
買取方法の地域や情報: 札幌市白石区/29歳/男性/山崎さん
買取に出された商品名: Snap-on(スナップオン)PT338
🗣

今回お買取の「Snap-on(スナップオン)PT338」について

「Snap-on(スナップオン)」は、アメリカに本社を持つ工具メーカーです。ソケットレンチを発明したことで知られ、広く自動車業界から信頼を集めるメーカーになっています。日本では「スナップオン・ツールズ株式会社」が輸入販売事業を展開しています。なお、今回ご依頼いただいた「PT338」は、インパクトレンチです。こちらは、ボディがコンパクトなため、狭い場所での作業に適したモデルになっています。なお、定価では7万円程度の品物になっています。今回は、比較的綺麗な状態でお持ちいただいたので、それも加味した買取いたしました。

🗣

「Snap-on(スナップオン)PT338」の入手経緯・買取に出されたきっかけについて

「Snap-on(スナップオン)PT338」は、数年前にネットで購入したそうです。当時は自動車整備工だったそうですが、自分で満足できるような道具がほしく、少々無理して購入されたそうです。しかし現在では自動車整備工を辞めて、別なお仕事に就いているそうです。そのため、使わなくなった今回の工具を、当店にお持ちいただいたという経緯のようです。

🗣

札幌TOP工具買取センターを選んでいただいた理由について

「札幌TOP工具買取センター」を選んだのには理由があるでそうです。それは、当店のホームページで「LINE無料査定」を見かけたからということでした。手軽に査定額が分かるということで、まずはコンタクトしてみたそうです。

🗣

札幌TOP工具買取センターの買取をご利用になられてのご意見とご感想

実際にご利用になった感想として、嬉しいコメントをいただきました。使わなくなった工具だったのに、それなりの値段が付いたことに、ご満足いただけたようでした。

Snap-on(スナップオン)の買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
インパクトレンチ SIOUX Impact 3/4インチ フリクションリング (5075C) 電話:011-598-6949
電動工具セット CKJ861SOJ30 電話:011-598-6949
シングルステージハンドポンプ 油圧式 CG4-2A CG120 電話:011-598-6949
工具箱 KRA4059 電話:011-598-6949
充電式インパクトレンチ CT9050HVJ2 電話:011-598-6949
インパクトレンチ CT9050J2 電話:011-598-6949
故障診断機スキャナー MTG2000 電話:011-598-6949
電動工具セット CT9050 電話:011-598-6949

お客様の声

お客様の声
北海道札幌市中央在住 / 30代のお客様
Snap-on(スナップオン) エアーハンマー PH3050B

感じのいいお店でした

車で持ち込みできるショップをネットで探していてこちらを見つけました。Snap-onのエアーハンマーのようなマニアックな工具を買取してくれるかどうか心配でしたが、丁寧な査定で高く買取していただきました。感じの良いショップだったのでこれからも工具を買取に出す時はこちらを利用したいと考えています。


お客様の声
北海道札幌市豊平区在住 / 20代のお客様
Snap-on(スナップオン) 1/2 トルクレンチ QE3RN350R

事前連絡が大正解

ネットの買取情報サイトでこちらの存在を知りました。Snap-onのトルクレンチ買取をお願いしましたが、待たされるのが嫌だったので事前に電話で連絡したのが正解でした。全く待たされることなくスムーズに買取手続きが進み査定も納得できる金額だったので利用して良かったと思います。


お客様の声
北海道札幌市北区在住 / 60代のお客様
Snap-on(スナップオン)デジタルトルクレンチTECHANGLE

札幌最強の買取店だと思います

Snap-onのデジタルトルクレンチを買取に出したいと工具に詳しい友人に相談したところ、札幌で最強の買取店だとこちらのショップを紹介されました。話半分で聞きながらとりあえず査定だけでもと思い申し込んでみたのですが、友人の話は本当でした。だいたいの相場は分かっていたつもりですが、相場を大きく超える査定金額に手続きが終わった今でも驚いています。

札幌市でSnap-on(スナップオン)を売却される際によくある質問

よくある質問
Q. 整備工場で使っていた、スナップオンの大型キャビネットを売りたいです。まめに手入れしていたので綺麗ですが、オイルの染みが所々に付いています。
A. ウィスコンシン州生まれの、米国ブランドです。キャビネットはポップな外観と使いやすさで大人気。高価買取対象のお品物ですので、汚れ等はお気になさらずお願いします。
Q. Snap-onとハーレーダビッドソンがコラボした、工具セットを持っています。ツーリング仲間から貰ったので、詳しいことは分かりません。価値のある商品でしょうか?
A. キャメル色のトランクケースに入った、おしゃれなお品物です。おそらくハーレーの生誕100周年記念に作られた製品です。とても珍しいので高価買取いたします。
Q. 趣味で集めたスナップオンのハンドツールと電動工具を売りたいです。トルクレンチ、ラチェットのほか、インパクトレンチ、ベルトサンダーを持っています。査定してもらえますか。
A. ありがとうございます。いずれも人気のお品物ばかり。お客様の喜ぶ顔が浮かびます。札幌市内でしたら出張買取もしておりますので、併せてご検討ください。
Q. スナップオンのリベッドガンを売りたいです。仕事で毎日のように使っていたので、バッテリーの減りが早くなっています。買取はしてもらえますか。
A. ご使用の頻度が高いと、バッテリーの消耗も早くなります。バッテリー残量が高いほど高価買取させていただいておりますが、まずは査定をご利用ください。
Q. Snap-onの工具箱を売りたいです。かなり年季が入っていて、創業してすぐに作られた製品だと思います。古くてボロボロですが、買取してもらえますか?
A. 1920年代に創業したスナップオン。工具箱はヒット商品のひとつで、廃盤デザインは高額で取引されております。古い物ほど価値が上がりますので、お願いいたします。
Q. スナップオンの電動式の測定器を売りたいです。メジャー部分に汚れ、傷みがありダメージが付いています。
A. プロ用の測定器も、多数出しているスナップオン。機能性の高さから人気が出ております。当店ではクリーニング後に、店頭に出しております。お気軽に査定をお受けください。