リニアアンプの買取ならTOP

リニアアンプ

リニアアンプの買取はTOP無線

リニアアンプの買取ならTOP無線にお任せください。
使ってないリニアアンプはないですか?
遺品や買い替えで出てきたリニアアンプを高価買取します。
特殊電化製品は買取できる場所が少ないですが専門のTOP無線なら簡単に売却できます。

フリーダイヤル:0120-480-150

「リニアアンプ」について簡単に説明

リニアアンプとは、大規模なアマチュア無線などの無線機の組み立てや修理をした経験がある方はご存知だと思いますが、英語の「liner amplifier」のことで、日本語では「直線的増幅器」と呼ばれるもので、入力の信号の大きさに比例して出力が増減するアンプのことを言います。

通常アンプと言われているもののほとんどはリニアアンプで、入力に対して出力が比例しないものもあり、特殊な用途のみに使われます。したがって、普通のアンプはリニアアンプであるため、特にリニアアンプという名称を使用するのはアマチュア無線の部品やアンプ機能のみを内蔵した製品のことを表す場合に限られます。多くのメーカーがアマチュア無線用のものを製造しています。

不要なリニアアンプの買取はお任せください

不要な無線機の買取強化中

全国トップクラスの買取相場で対応します。 型式や写真から事前に査定もできます。 買取価格だけでも一度聞いてみませんか?

「リニアアンプ」の高価買取メーカーや商品

リニアアンプですが、前述のように様々なタイプの製品を販売しており、買取価格に関しても多様になっています。そんな中で、高価買取になっているのは、やはり、元々の販売価格が高いもの、そして、すでに入手が困難であったり、元々生産量が多くないような希少価値が高いものということになるでしょう。

メーカーとしては、様々なものがありますが、信頼できるものとしては、無線機器メーカーとして有名なアイコムを筆頭に、東京ハイパワー、三栄無線、ヤエス無線などのものがあります。真空管を使ったものもあり、おおくは高額で取引されています。

「リニアアンプ」の高価買取の商品について詳しく

それでは、リニアアンプに関して、高価買取されているものの中からいくつか紹介します。まず、紹介したいのは、アマチュア無線用に作られた真空管アンプで「三栄無線 6L6GC プッシュプル ウルトラリニアアンプ」です。こちらは三栄無線で作られた真空管式のアンプで、様々な用途に使われています。

そして、もうひとつは「アイコム IC-PW1 HF/50Mhz 1KWリニアアンプ」です。こちらは無線機でも有名なアイコムの製品で、ブラックの筐体の巨大なもので、かなりの金額で買い取りされています。

リニアアンプの事前査定も簡単、買取相場をチェック

ウェブや電話から申し込みやLINEでの事前査定も簡単にできます。
リニアアンプの買取価格や売却をしたいならコチラ!

WEBで買取
LINEで買取

リニアアンプの買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
リニアアンプ ART SLA-2 0120-480-150
リニアアンプ AZDEN AZR-1000 0120-480-150
リニアアンプ サムウエイ DXV200S+4 0120-480-150
リニアアンプ アメリトロン ALS-500M 0120-480-150
よくある質問

リニアアンプの買取でよくあるご質問

Q. 素人では修理が難しいとは思うのですが、少し修理すると大丈夫そうなリニアアンプでも買い取ってもらえますか?
A. 一度、お見せ頂ければと思います。リニアアンプの場合、人気次第で修理が必要なものでもお買取対象になる場合があります。
Q. 1つ1つが重たいリニアアンプなので、台数が増える場合は宅配ではなく出張買取になるのでしょうか?
A. リニアアンプの場合、確かに1台1台重量があります。その点を踏まえ複数台ある場合は出張買取させて頂くこともございます。
Q. リニアアンプ+専用電源 VL-1000/VP-1000をセットで買い取ってもらえますか?メーカーは八重洲無線です。
A. はい、セットでお出しいただくことで高価買取が可能になります。
Q. 日本無線のリニアアンプを2台買い取って欲しいです。JRC-3000FとJRL-2000Fですが、2台とも取り扱っていますか?
A. JRC-3000FとJRL-2000F共にお取扱商品です。それぞれ個別にて査定を行いそれぞれの査定額をご提示させて頂きます。
Q. 小型で軽量な点が気に入り購入したHF+50MHz 1kWリニアアンプを手放すか迷っています。買取価格は付きますか?
A. 新スプリアス規格対応の国産小型軽量タイプのHF+50MHz 1kWリニアアンプ。小型という点で人気があり、しっかりと買取価格をお付けさせて頂きます。
Q. 引っ越しに伴い自宅にある古めのリニアアンプと新しいリニアアンプを同時に手放すことになりました。古いリニアアンプでも買取可能ですか?
A. 機能に問題がなければ、古いリニアアンプのお買取も可能です。それぞれ付属品などもお忘れないようにお送りください。
Q. 別売の外付けチューナーも一緒にリニアアンプを査定してもらえますか?
A. もちろん、ご一緒に査定させて頂きます。別売の外付けチューナーを一緒に査定することで査定額をアップさせることが可能です。
Q. 電源は入るものの、後の動作確認においては確認できていないTONOリニアアンプ VM-50Wを査定に出すことはできますか?
A. 大丈夫です。到着次第、動作確認などは当店にて行わせて頂きます。お任せください。
Q. 28Vの電源が必要なCB無線リニアアンプHP-1200DX_でも中古市場で需要はありますか?
A. はい、ございます。動作に問題がなければ、お買取させて頂きます。
Q. 生産が終了しているリニアアンプでも大丈夫ですか?VL-1000/VP-1000で今でも実際に使用しているリニアアンプです。
A. 生産終了品でも全く問題ございません。視認性に優れた大型液晶ディスプレイが魅力的なリニアアンプ。しっかりとお買取させて頂きます。

全国送料無料!リニアアンプの宅配買取

【北海道】北海道
【東北】青森 山形 岩手 秋田 福島 宮城
【北陸】富山 石川 福井
【甲信越】新潟 長野 山梨
【関東】東京 神奈川 茨城 栃木 埼玉 群馬 千葉
【東海】愛知 静岡 岐阜 三重
【関西】大阪 京都 兵庫 和歌山 滋賀 奈良
【中国】広島 山口 鳥取 島根 岡山
【四国】愛媛 徳島 香川 高知
【九州】福岡 鹿児島 熊本 佐賀 長崎 大分 宮崎
【沖縄】沖縄

宅配買取全国対応 宅配買取全国対応

リニアアンプ宅配買取は全国送料無料で対応できます。 段ボールの取り寄せもできるので詰めて送るだけ。 商品知識のあるTOP無線は地元でリニアアンプを売るより高く買取できる事が多いです。

フリーダイヤル:0120-480-150