DATデッキの買取ならTOP

DATデッキ

DATデッキの買取はTOP無線

DATデッキの買取ならTOP無線にお任せください。
使ってないDATデッキはないですか?
遺品や買い替えで出てきたDATデッキを高価買取します。
特殊電化製品は買取できる場所が少ないですが専門のTOP無線なら簡単に売却できます。

フリーダイヤル:0120-480-150

「DATデッキ」について簡単に説明

DATデッキとは、レトロオーディオ機器に関心がある方ならご存知だと思いますが、DAT(Digital Audio Tape)の再生、録音を行うための機械のことを言います。DATは、1987年に制定された規格で、音声をデジタルデータにして磁気テープに書き込むことによって記録、再生する方式のことで、オープンリールテープやカセットテープに変わる媒体として注目されました。

しかし、結局はMDや、その後のシリコンオーディオの登場によってポピュラーになることはありませんでしたが、音質には定評があるため現在でも多くの現場で使用されています。

不要なDATデッキの買取はお任せください

不要な無線機の買取強化中

全国トップクラスの買取相場で対応します。 型式や写真から事前に査定もできます。 買取価格だけでも一度聞いてみませんか?

「DATデッキ」の高価買取メーカーや商品

DATデッキですが、前述のように様々なタイプの製品を販売しており、買取価格に関しても多様になっています。そんな中で、高価買取になっているのは、やはり当時のDAT全盛期に作られたデッキで、その時代は1970年代から続いた日本における高級オーディオブームの終焉に近い時期でした。

メーカーとしては最初に製品化したアイワ、そしてソニー、パナソニック、パイオニア、ビクター、ケンウッド、デノン、シャープ、タスカムなど多岐にわたっています。そんな製品は、どれもかなりの金額で取引されています。

「DATデッキ」の高価買取の商品について詳しく

それでは、DATデッキに関して、高価買取されているものの中からいくつか紹介します。まず、紹介したいのは、DAT製品を最初に世に出したアイワの製品から「アイワ DATデッキ XD-999」です。こちらは当時販売されていたアンプやCDプレーヤーと同期を取って、自由に録音することが出来るものでした。

そして、もうひとつは「SONY DTC-77ES ソニー DATデッキ」です。1991年に発売になったもので、SCMS(シリアルコピーマネージメントシステム)を搭載することによって、CDプレイヤーから直接DATへのデジタル録音ができるものです。

DATデッキの事前査定も簡単、買取相場をチェック

ウェブや電話から申し込みやLINEでの事前査定も簡単にできます。
DATデッキの買取価格や売却をしたいならコチラ!

WEBで買取
LINEで買取

DATデッキの買取価格例

カテゴリ 製品名 中古美品
参考買取価格
DATデッキ SONY DTC-2000ES 0120-480-150
DATデッキ SONY DTC-A8 0120-480-150
DATデッキ SONY DTC-ZE700 0120-480-150
DATデッキ TASCAM DA-30 0120-480-150
DATデッキ DENON DTR-2000G 0120-480-150
DATデッキ Victor ビクター XD-Z505 0120-480-150
DATデッキ Pioneer パイオニア D-07 0120-480-150
DATデッキ ortofon オルトフォン EQA-444 0120-480-150
よくある質問

DATデッキの買取でよくあるご質問

Q. DATデッキを売りたいと思っております。DATに関しては、どのようなものを取り扱っていらっしゃいますか?
A. 皆様もご存知のように、DATデッキとは、1980年代の中盤に登場し、2000年位まで使われていた音楽をデジタルデータとして記録できる磁気テープ録音、再生ができる機器のことを言います。当初は、カセットデッキのような大型のものが多く、その後はポータブルなものも多くなりました。様々なメーカーによって開発、販売されましたが、結局はカセットほどポピュラーにならなかったため、逆に希少価値が高くなり、多くの高価買取機器があります。基本的にはどのようなものでも買い取りしております。
Q. ティアック TASCAM DA-20MKII DATデッキがあります。こちらは高額買取可能でしょうか?
A. こちらの商品はティアックブランド、TASCAMのDATデッキで、レコーディングスタジオや大きな施設で使われていたもので、一般的にはそれほどの価格にはならないことが多いようです。
Q. DATデッキに関しては、どのようなものが高価買取の対象になっているでしょうか?
A. DATデッキに関しては一時は多くのメーカーがたくさんのモデルを製造していましたが、一般的には広まらなかったため、希少価値が高いものに関しては比較的高額で取引されています。また、CDと連携して自由に録音できるものも高額になっています。
Q. Pioneer D-05 DATデッキがあります。長い間倉庫に保管していたので、現在使用可能かどうかわかりません。買い取っていただけますか?
A. はい。問題ありません。こちらの商品は、1994年に販売されていたもので、サンプリング周波数96kHzもサポートしている高音質のモデルで、人気があり、高額買取もされています。
Q. エヴァンゲリオンのアニメにDATプレーヤーが登場しているのを見ましたが、これは一般的に使われていたのでしょうか?
A. DATのテープを録音、再生できる機器はたくさん作られましたが、シリコンプレーヤーに移行したため、一部のマニア以外にはポピュラーにはならなかったというのが実情でしょう。したがって、オープンリールやカセットほどには需要があるものではないのが 現状です。
Q. SONY DTC-77ES DATデッキを売りたいのですが、どの程度の価格になりますか?
A. SONYのDATデッキは、性能が良いことで当時から人気でした。特にこのモデルは他の製品よりも高額で取引されています。

全国送料無料!DATデッキの宅配買取

【北海道】北海道
【東北】青森 山形 岩手 秋田 福島 宮城
【北陸】富山 石川 福井
【甲信越】新潟 長野 山梨
【関東】東京 神奈川 茨城 栃木 埼玉 群馬 千葉
【東海】愛知 静岡 岐阜 三重
【関西】大阪 京都 兵庫 和歌山 滋賀 奈良
【中国】広島 山口 鳥取 島根 岡山
【四国】愛媛 徳島 香川 高知
【九州】福岡 鹿児島 熊本 佐賀 長崎 大分 宮崎
【沖縄】沖縄

宅配買取全国対応 宅配買取全国対応

DATデッキ宅配買取は全国送料無料で対応できます。 段ボールの取り寄せもできるので詰めて送るだけ。 商品知識のあるTOP無線は地元でDATデッキを売るより高く買取できる事が多いです。

フリーダイヤル:0120-480-150