京都女子高等学校の制服買取ならTOPスクール

制服買取店TOP

京都女子高等学校について

「京都女子高等学校」とは、「京女」の愛称で有名な、京都府京都市東山区にある私立の女子高校です。浄土真宗本願寺派が作った学校で、三十三間堂、清水寺などが近所にある、京都でも中心地となっている場所にあります。
創立は、19世紀末で、顕道女学院から、京都高等女学校を経て、現在の名前になっています。仏教精神に基づく高い教養を身につけることを主眼にしており、100年以上の歴史と京都の歴史に裏打ちされた伝統的な考え方と、未来を見すえた革新的な考えをとりいれた教育を行っています。
京都女子大学への進学を目指す「ウィステリア科」を中心に私立大学、公立大学、難関大学を目指すために分かれている「普通科」があります。女優の中村玉緒、寺島純子などの卒業生がいます。

フリーダイヤル0120-480-150

京都女子高等学校の制服買取について

「京都女子高等学校」の制服ですが、昔から有名な伝統的なセーラー服のスタイルは中学校に受け継がれており、高等学校は、京都ではポピュラーなブレザースタイルになっています。そして、ブレザースタイルの中でも極めてフォーマル寄りのもので、他の一般的なデザインとは一線を画すようなものになっています。
したがって、ライト系の女子にはあまり馴染みませんが、落ち着いて見られたいとか、真面目な印象を与えたいという女子には人気が高くなっています。また、全体的にお嬢様という雰囲気が伝わってくるデザインになっており、買取額も安定して高値になっています。

LINE査定

京都女子高等学校の女子の制服の夏服の特徴

「京都女子高等学校」の制服の夏服ですが、基本的には白い半袖のプレーンなブラウスに、ネイビーで柄がないプリーツスカートのスタイルになっています。
最近、デザインが変更され、ブラウスがボタンダウンになり、合わせの部分にネイビーのストライプが入り、ボタンもネイビーの色がつくようになりました。胸には、金色のプレートが付けられており、これは、伝統の「さがり藤」が図案化されたものになっています。

京都女子高等学校の女子の制服の冬服の特徴

「京都女子高等学校」の制服の冬服ですが、スカートは夏服と同じで、シンプルなネイビーのプリーツスカートで、上は、ホワイトのブラウスの上に、ネイビーの無地のブレザーを合わせます。ブラウスにはネイビーのタイを付けます。ブレザーの襟は、ビジネススーツに近いテーラードになっており、胸には校章をつけます。
ネイビーの色は、他の学校よりも若干ブルー寄りで、警察官の制服の色に近くなっています。全体的にシンプルなモノトーンのスタイルになっているために、落ち着いた雰囲気で、華美さがないのが特徴になっています。

おまとめ査定

京都女子高等学校の制服買取をご利用されたお客様の声

お客様の声(女性2)
京都府京都市在住 / 女性 / 30代のお客様
京都女子高等学校の冬用制服 上下セット+ネクタイ

こんなものでも売れると思いませんでした

10年以上前に在籍していた高校の制服で、ブレザータイプのものです。ネクタイまで綺麗にとっておいたのですが、引っ越しをすることになり、この機会に処分しようと思いましたが、売れればそれに越したことはないとネットで調べていると、こちらで買取を行っていると分かったので、店頭まで持って行ってみたところ、あっさり購入してもらえて拍子抜けしたくらいです。


お客様の声(女性2)
京都府宇治市在住 / 女性 / 20代のお客様
京都女子高等学校の夏用ブラウス、スカートのセット

古いタイプのものですが買ってもらえました

卒業してからずっとしまってあったもので、何かのタイミングで処分しようと思っていました。2023年より夏服が変わったと聞きましたが、これはその前のものです。よって、旧タイプのセットになります。このお店が宅配で買取を行っているとネットで見つけたので、早速送ってましたが、問題なく買い取ってもらえたのでよかったです。

*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。
お問い合わせ

3ステップで宅配買取完了

宅配買取

1. 申し込む

お電話・LINE・お問い合わせフォームより制服の宅配買取希望の旨をお問い合わせください。
お住まいの都道府県と学校名、制服の詳細(点数、性別、状態、いつまで着用されていたかなど)をご連絡いただけましたら、よりスムーズにご案内できます。

2. 送る

買取申し込み後、当店より宅配買取用紙をお送りいたします。お受け取りになられましたら、ご記入のうえ、身分証明書のコピーを貼り付けて商品と一緒にお送りください。商品発送の際の着払い伝票も宅配買取用紙に同封しておりますので、そちらをご利用ください。

3. 入金

商品到着後、本査定をいたします。買取金額確定後、すぐにご連絡いたします。
買取金額にご了承いただけましたら、即日ご入金いたします。

宅配買取方法はこちら
FAQ:よくある質問

京都女子高等学校の制服買取でよくあるご質問

Q. 京都女子高等学校のカーディガンに毛玉が少しあるのですが、毛玉はとってから買取りに出した方がよいですか。
A. 毛玉は査定額に影響を与えます。そのため、毛玉は取り除いておくことが望ましいです。また、カーディガンが伸びている、切れているなどがある場合は買取りできません。
Q. 京都女子高等学校では令和5年4月の新入生を対象に、ブラウスのデザインが新しくなっているのですが、前のデザインのものも買取りはしてもらえますか。
A. 前のデザインのものも、新しいデザインのものも買取りいたします。
Q. 京都女子高等学校の制服のネクタイがないのですが、一式揃っていなくても買取りはしてもらえますか。
A. ネクタイがなく、スカートとブラウスといった場合でも買取りは可能です。しかし、すべてそろっているときよりも買取価格が低くなる場合があります。
Q. 京都女子高等学校のブラウスの襟の部分がやや黄ばんでいるのですが、このようなものでも買取り可能ですか。
A. 黄ばみが目立つようですと買取りは難しいです。落とせそうであれば、一度洗濯をしてから査定に出していただけるとありがたいです。
フリーダイヤル:0120-480-150