京都精華学園高等学校の制服買取ならTOPスクール

制服買取店TOP

京都精華学園高等学校について

「京都精華学園高等学校」とは、京都府京都市左京区にある、私立の高等学校で、2016年から男女共学になっています。1905年に精華女学校として開校し、1968年に京都精華女子高等学校、そして、男女共学化に伴って京都精華学園高等学校となりました。
学科としては、医療関係、パティシエ、吹奏楽、スポーツ関連の学校への進学を目指す進学Aコースと、学力をベースに大学や短大への進学を目指す進学Bコース、さらに遊学コースを持つ普通科と、美術を専門とする美術科の2つがあります。
学業以外にスポーツや美術などに特化したカリキュラムがあり、特に関西の学校への進学が多くなっています。また、歴史がある学校の生徒としての自覚を持って生活するための日頃からの道徳教育にも力を入れています。代表的な卒業生としては、歌手の倖田來未などがいます。

フリーダイヤル0120-480-150

京都精華学園高等学校の制服買取について

「京都精華学園高等学校」の制服ですが、京都の高校としてはポピュラーなブレザースタイルになっています。2003年に「ヒロミチ・ナカノ」のブランドのブレザーになっており、その色目とスカートとのバランスが可愛いということで、近隣の学校にも人気となっています。したがって、制服としての評価も高く、ブレザーを中心として、どのスタイルのものも、ある程度の高額で取引されるようになっています。

LINE査定

京都精華学園高等学校の女子の制服の夏服の特徴

「京都精華学園高等学校」の制服の夏服ですが、エンジ系、あるいはグレー系のチェックのプリーツスカートに、胸ポケットがあるオーソドックスな半袖のホワイト、あるいは薄いブルーのシャツを合わせます。オプションとして、袖口と裾にラインが入ったホワイトのポロシャツ、薄手のサマーセーターやベストなども用意されています。最近になって、他の多くの学校と同様に女生徒のスラックスも用意されています。

京都精華学園高等学校の女子の制服の冬服の特徴

「京都精華学園高等学校」の制服の冬服ですが、やはりグレー系、あるいはエンジ系のチェックのプリーツスカートに、ホワイトの長袖のシャツ、上着として2つボタンのネイビーのブレザーを合わせるスタイルが基本です、ブレザーには、胸にエンブレムが入ったもので、テーラードカラーは標準的なデザインになっています。胸には、ブルー系かエンジ系のレジメンタルのリボンかタイをつけます。
オプションとしては、ブルーグレー、あるいはネイビーのカーディガン、セーター、ベストがあります。ブレザーのボタンやエンブレムは、王冠と「KYOTO SEIKA」のロゴが入ったデザインになっています。

おまとめ査定

京都精華学園高等学校の制服買取をご利用されたお客様の声

お客様の声(女性2)
京都府京都市左京区在住 /30代のお客様
京都精華学園高等学校 男子制服 冬服

丁寧な対応とスムーズな査定で快適でした

制服を買取ってくれる店を探していたら、近くに買取ってくれる店があると発覚したので持ってきました。昔から元気な息子だけあって、制服にもいくらかダメージがあるものの買い取りは可能とのことでお願いしましたが、傷ありなわりには額はよかったと思います。


お客様の声(女性2)
京都府京都市左京区在住 /20代のお客様
京都精華学園高等学校 旧制服

昔の制服は買取ってもらえるか不安でしたが安心

実家で荷物整理をしていたら高校時代の制服が出てきて、最近は制服を買取ってくれるお店も多いと耳にしていたこともあり、近所にあるこのお店で買取ってもらうことにしました。ただ卒業後すぐに共学化してその時に制服が変わったとも聞いたので、買取ってもらえるか不安でしたが。でも結果的に問題なく、むしろ高値で買取ってもらえたので大満足です。

*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。
お問い合わせ

3ステップで宅配買取完了

宅配買取

1. 申し込む

お電話・LINE・お問い合わせフォームより制服の宅配買取希望の旨をお問い合わせください。
お住まいの都道府県と学校名、制服の詳細(点数、性別、状態、いつまで着用されていたかなど)をご連絡いただけましたら、よりスムーズにご案内できます。

2. 送る

買取申し込み後、当店より宅配買取用紙をお送りいたします。お受け取りになられましたら、ご記入のうえ、身分証明書のコピーを貼り付けて商品と一緒にお送りください。商品発送の際の着払い伝票も宅配買取用紙に同封しておりますので、そちらをご利用ください。

3. 入金

商品到着後、本査定をいたします。買取金額確定後、すぐにご連絡いたします。
買取金額にご了承いただけましたら、即日ご入金いたします。

宅配買取方法はこちら
FAQ:よくある質問

京都精華学園高等学校の制服買取でよくあるご質問

Q. 京都精華学園高等学校の夏服のブラウスは白と水色があるのですが、どちらも買取りしていますか。どちらか一方だけでもよいですか。
A. 白のブラウスも水色のブラウスも買取りをしております。また、どちらか一方だけの買取りも行っております。
Q. 京都精華学園高等学校の制服と一緒に中学校の制服も買い取ってもらいたいのですが、一緒にお願いできますか。
A. 高校の制服と一緒に中学校の制服の買取りも可能です。お気軽にご相談ください。
Q. 京都精華学園高等学校のベストやセーターに毛玉がついているのですが、買取りは可能ですか。
A. 毛玉が大量についていると買取りは難しいです。取れるようならば、毛玉を取ってから査定に出していただけるとありがたいです。
Q. 京都精華学園高等学校のブレザーのボタンがすべてないのですが、買取りはしてもらえますか。
A. のブレザーのボタンには「KYOTOSEIKA」の文字が入っているので、ボタンがあることが望ましいのですが、ボタンなしでも買取りできることがあります。
フリーダイヤル:0120-480-150