四天王寺高等学校の制服買取ならTOPスクール

制服買取店TOP

四天王寺高等学校について

近年再開発が進み、存在感を増す大阪・天王寺・阿倍野周辺。日本書紀にも名を残す歴史ある四天王寺の境内にあるのが四天王寺高等学校です。創立は1922年の女子校ですが、そのルーツは593年設立の四天王寺敬田院である事は驚きを隠せません。
関西の女子校では神戸女学院と並ぶ双璧の難関校として知られてきました。しかし関西在住ではない方にとってはスポーツの名門校として、存在を認識している人も多いのではないでしょうか。
著名なOGは女優の秋野暢子さん、関西女子アナの顔とも言える毎日放送の上田悦子さんの名前を挙げる事ができます。また芸能人やスポーツ選手の様な一般的に知名度の高い方に目が行きがちですが、関西屈指の難関校であり、医学・法曹・研究等の各分野にも多くの人材を輩出してきました。略称の四天はよんてんと呼び、古くから大阪では親しまれた呼称になっています。

フリーダイヤル0120-480-150

四天王寺高等学校の制服買取について

四天王寺高等学校の制服がセーラー服とひだプリーツのスカートの組合せだったのを知っている方も少なくなってきたのではないでしょうか。現行のブレザータイプに変更されたのは1983年4月の事で関西の名門女子校の制服変更は在阪メディア以外でもニュースになる程でした。
さらに現行の制服は世界的なデザイナーの森英恵さんが手掛けた事で話題になっています。ただ制服が変更されたのは高校のみであり、伝統のセーラー服は中学校の制服として引き続き使用されています。
買い取りに関して言えば一番多いのはニットカーディガンとベストだと言っていいでしょう。これらのアイテムは中高共通で使用できるとともに夏用と通年用があるからです。

LINE査定

四天王寺高等学校の女子の制服の夏服の特徴

夏服は基本的に白の半袖のブラウスにブルーの夏用スカートの組合せです。衣替えでスカートの色が切り替わる為、一目瞭然と言えるでしょう。
トップスは長袖でも構いませんが、前面にピンタックの入った指定ブラウスを着用しなくてはいけません。胸元にはブルーのバタフライリボンが用意されており、これはホック式のため容易に着脱可能です。前身頃のピンタックに加えて、肩部にもタックが入っているのが夏服の特徴だと言っていいでしょう。
このデザインにより、一般的な制服のシャツブラウスと差別化が図られ柔らかみのある独特のシルエットを打ち出しています。かつてはスカートもフロントは特徴的なデザインでしたが、現在では比較的普通のプリーツスカートになった印象です。
温度調整用に白・紺の薄手のカーディガンも学校指定品に存在しており、左袖に高校の名称ではなく学校法人の名称である四天王寺学園の刺繍が入っているのが特徴。これは中等部との共用品だからです。

四天王寺高等学校の女子の制服の冬服の特徴

冬服は森英恵さんデザインで話題を呼んだグレーのダブルブレザーで対になるグレーの冬用スカートが基本的な組合せだと言っていいでしょう。実際のところは動きやすいニットカーディガンやベストを着て過ごす生徒も多いようです。
中高共通の四天王寺学園のネーム入りのニットカーディガン(白・紺)とニットベストが用意されています。新制服導入時には斬新なスタイルの指定のコートがありましたが廃止になっており、現在では指定のコートは存在しません。ピーコートかダッフルコートで色も華美でないものに限定されています。

おまとめ査定

四天王寺高等学校の制服買取をご利用されたお客様の声

お客様の声(女性2)
大阪府大阪市北区在住 /40代のお客様
四天王寺高等学校 カーディガン、リボン、プリーツスカートなど

出張買取をオーダー、とても楽でした

たまたま大阪市内を巡回運転していた日のようで、申し込みをした当日に出張買取に来てくれました。とはいえまったく来客慣れしていない我が家。いきなりの自宅訪問にアタフタしましたが、来訪してくれた方は爽やかなお兄さんで、そこまで戦闘態勢になる必要もなさそうな感じでした。査定額も適切で、予想していたくらいの水準。その場で現金を支払っていただき、短時間で終わりました。こんなに楽なら、もっと早くお願いすべきでした。


お客様の声(女性2)
大阪府大阪市此花区在住 /60代のお客様
四天王寺高等学校 ブレザー、リボン、ブラウス、靴下など

その場で査定、ずぼらな私向きでした

五年くらい前の子供の、四天王寺高等学校学校関係の荷物を片づけました。4人子供がいるので日常の育児や仕事に追われて、つい古い制服のことは後回しにしていました。関西圏内なら出張できると言うので、出張買取を選択することに。段ボールに詰める作業をショートカットでき、ずぼらな私にとって楽々の買取になりました。

*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。
お問い合わせ

3ステップで宅配買取完了

宅配買取

1. 申し込む

お電話・LINE・お問い合わせフォームより制服の宅配買取希望の旨をお問い合わせください。
お住まいの都道府県と学校名、制服の詳細(点数、性別、状態、いつまで着用されていたかなど)をご連絡いただけましたら、よりスムーズにご案内できます。

2. 送る

買取申し込み後、当店より宅配買取用紙をお送りいたします。お受け取りになられましたら、ご記入のうえ、身分証明書のコピーを貼り付けて商品と一緒にお送りください。商品発送の際の着払い伝票も宅配買取用紙に同封しておりますので、そちらをご利用ください。

3. 入金

商品到着後、本査定をいたします。買取金額確定後、すぐにご連絡いたします。
買取金額にご了承いただけましたら、即日ご入金いたします。

宅配買取方法はこちら
FAQ:よくある質問

四天王寺高等学校の制服買取でよくあるご質問

Q. 四天王寺高等学校の制服は、森英恵さんがデザインされているそうです。そういったものだと買取価格は高くなるのでしょうか。
A. 品物の状態や需要などによって買取価格が決まります。汚れや傷みなどが少ないと、汚れていたりするものよりも買取価格は高くなります。
Q. 四天王寺高等学校卒業の著名な方が何人もいます。そういった学校の制服は買取価格が高くなるのでしょうか。
A. 需要が高く在庫数が少ないと、買取価格は高くなる傾向があります。
Q. 四天王寺高等学校の正装は、ブレザー、スカート、ブラウス、リボンとなっています。中学校ではセーラー服を身につけることになっているのですが、これも買取りできますか。
A. 中学校の制服を高校の制服と一緒に買取ることは可能です。
Q. 四天王寺高等学校の夏服には、気温の変化に対応できるようにベストやカーディガンが用意されています。これらも買取りしていますか。
A. ベストやカーディガンも買取りをしております。四天王寺高等学校のカーディガンは、二の腕のあたりに刺繍がされていることが特徴です。
フリーダイヤル:0120-480-150