聖マリア女学院高等学校の制服買取ならTOPスクール

制服買取店TOP

聖マリア女学院高等学校について

「聖マリア女学院高等学校」は岐阜県岐阜市福富201にあるキリスト教・カトリック系のミッションスクール(女子校)です。「聖マリア女学院高等学校」の起源は1892年にカルメン・サジェスの「聖マリアの無原罪教育宣教修道会」ですが、日本では1963年に「聖マリア女学院高等学校」が創立されました。
ミッションスクールらしく英語教育と海外語学留学に力を入れていて、グローバルに活躍できる女性の育成を目指しています。聖書の情操教育とチャペルの祈りで、他者を思いやれる心豊かな女性の教育も行っています。制服は青(アズール)をワンポイントで使ったグレーのボレロジャケットと薄いチェック模様の入ったグレーのスカートです。

フリーダイヤル0120-480-150

聖マリア女学院高等学校の制服買取について

「聖マリア女学院高等学校」は岐阜県岐阜市で有名なミッションスクールであり、その一目で聖マリア女学院と分かるかわいらしい制服と鮮やかな青のリボンは人気です。グレーの落ち着いたワンピースと清楚なボレロジャケットですが、「青の差し色」を効果的に使うことで洗練された上品な雰囲気が出ていて需要があります。
卒業するなどして不要になった「聖マリア女学院高等学校」の制服があれば、高値で買取してくれる買取店は多くあります。制服の汚れや傷みがなくて、リボンやベストなどを含めた「夏服・冬服のセット」がすべて揃っているほど買取価格はアップします。

LINE査定

聖マリア女学院高等学校の女子の制服の夏服の特徴

「聖マリア女学院高等学校」の女子の制服の夏服の上は、「白色の半袖ブラウス」と「夏用のグレーのスカート(薄いチェック柄)」になります。半袖ブラウスには青色(アズール)の四つ羽のリボンをつけるスタイルですが、義務としてリボンをつけなければいけないわけではありません。肌寒い日に半袖ブラウスの上から羽織る夏服として、ノースリーブの「ネイビー色のベスト・アズール色のベスト・白色のベスト」もあります。

聖マリア女学院高等学校の女子の制服の冬服の特徴

「聖マリア女学院高等学校」の女子の制服の冬服は、「白色の長袖ブラウス+グレーにチェック柄の入ったジャンパースカート」になります。その上から、「聖マリア女学院の制服」としてのイメージが強い、きちんとした感じのある「グレーのボレロジャケット(5つボタン)」を着ることになります。
ボレロジャケットは高校の制服としては珍しい5つボタンを採用していますが、「バンダアズール」という青色のラインをデザインに取り入れることで個性的な制服に仕上がっています。グレーのボレロジャケットの上部から長袖ブラウスの白い襟が見える爽やかなコーディネーションになっています。寒い冬の季節には、「ネイビー色のセーター」も着込むことができます。象徴的な四つ羽リボンの色は中学生はグレーですが、高校生はアズール(青色)になっています。

おまとめ査定

聖マリア女学院高等学校の制服買取をご利用されたお客様の声

お客様の声(女性2)
岐阜県岐阜市在住 /50代のお客様
聖マリア女学院高等学校の制服

初めての利用だったが満足できる結果だった

高校の制服は決して安い買い物ではなく、新品で複数の制服をそろえるとかなりの出費になってしまいます。子供が聖マリア女学院高等学校に通学している頃には、制服を複数着購入しましたが、その時の出費は大きなものだと感じました。今思い出すと、中古品で購入しても良かったのではと感じており、今回、宅配買取を使う理由となりました。初めての宅配買取でしたが、難しいこともほとんどなく、制服を送付するだけだったので、スムーズに進められました。無事に査定が終わりましたが、制服は割ときれいだったので、査定価格も満足できるものでした。


お客様の声(女性2)
岐阜県山形市在住 /40代のお客様
聖マリア女学院高等学校の制服

手続きもスムーズで対応にも満足

通学中は毎日着用していたので、1着では全然足りず、複数の制服を購入していました。ローテーションで使っていたこともあって、どの制服も状態が良いので、まだまだ問題なく着用できそうな状態でした。聖マリア女学院高等学校の制服は、これからこの高校に通う生徒にとってはニーズがあるあと思われたので、是非とも役立ててもらいたいと考えて、宅配買取を利用して引き取ってもらいました。分かりにくい手続きもなく、スムーズに買取が進んだのでストレスもありませんでした。スタッフの方も対応が丁寧だったの好感を持てました。

*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。
お問い合わせ

3ステップで宅配買取完了

宅配買取

1. 申し込む

お電話・LINE・お問い合わせフォームより制服の宅配買取希望の旨をお問い合わせください。
お住まいの都道府県と学校名、制服の詳細(点数、性別、状態、いつまで着用されていたかなど)をご連絡いただけましたら、よりスムーズにご案内できます。

2. 送る

買取申し込み後、当店より宅配買取用紙をお送りいたします。お受け取りになられましたら、ご記入のうえ、身分証明書のコピーを貼り付けて商品と一緒にお送りください。商品発送の際の着払い伝票も宅配買取用紙に同封しておりますので、そちらをご利用ください。

3. 入金

商品到着後、本査定をいたします。買取金額確定後、すぐにご連絡いたします。
買取金額にご了承いただけましたら、即日ご入金いたします。

宅配買取方法はこちら
FAQ:よくある質問

聖マリア女学院高等学校の制服買取でよくあるご質問

Q. 卒業して着なくなった聖マリア女学院高等学校の制服は買取りできますか?
A. はい、お買取りしています。岐阜県の中高一貫女子校の制服は、グレーと水色を基調とした清楚なモデルで人気があり、高価買取が期待できます。
Q. 聖マリア女学院高等学校の夏服セットは高く売れますか?
A. はい、半袖ブラウス、ニットベスト、リボン、グレーのスカートの4点セットでしょうか。鮮やかな水色のベストが可愛らしく、高値になる人気商品です。
Q. 聖マリア女学院高等学校の制服を高く売るためのコツを教えてください。
A. はい、まずは制服の状態が良いこと、リボンやベストなどの付属品があること、夏服・冬服一式セットで揃っていることなどがポイントです。
Q. 聖マリア女学院高等学校の旧型の制服も買取りできますか?
A. はい、お買取りしています。状態により査定額は変わりますが、2016年度から新しい制服に変わっているため、旧型の制服は希少価値があります。
Q. 聖マリア女学院高等学校の制服の買取りにおいて、個人情報などは大丈夫でしょうか?
A. はい、当店は公安委員会より認可を受けて営業している認可店舗ですので、ご安心ください。
Q. 制服と一緒にスクールバッグも売れますか?聖マリア女学院高等学校のものです。
A. はい、校章エンブレム入りの学校指定スクールバッグでしょうか。制服とともに丁寧に査定して、高価買取に注力します。
フリーダイヤル:0120-480-150