名城大学附属高等学校の制服買取ならTOPスクール

制服買取店TOP

名城大学附属高等学校について

「名城大学附属高等学校」は名古屋市中村区新富町にある名城大学に附属した男女共学の私立高校です。1926年に田中壽一氏が「名古屋高等理工科講習所」を開校したのがその歴史の始まりです。1951年に「名城大学附属高等学校」という校名に改称されました。
「名城大学附属高等学校」には「普通科」以外にも「特進クラス・進学クラス・スーパーサイエンスクラス・国際クラス」などがあり難関大学への進学実績も上げています。グローバルに活躍できる人材や科学技術・国家・社会に貢献する人材の育成に注力していて、「知・徳・体の調和する人格の完成」を教育目的に掲げています。

フリーダイヤル0120-480-150

名城大学附属高等学校の制服買取について

「名城大学附属高等学校」の制服は私立学校らしい制服採用の自由度が反映されたものになっています。ZUCCAのデザイナーであるAKIRA ONOZUKA氏に男女の制服のデザインを依頼したことによって、「他校とは明らかにレベルが違うモダンかつトラディショナルな格好いい制服のデザイン」ができあがっていて中古制服のマーケットでも非常に人気があります。
女子の制服(冬服)のジャケットはタイトできっちりした5つボタンの仕様。「名城付属校らしい清楚感・インテリジェンス」が感じられて需要が強いため、相対的に高い価格で買取してくれるケースも多くなっています。

LINE査定

名城大学附属高等学校の女子の制服の夏服の特徴

「名城大学附属高等学校」の女子の制服の夏服の上は、「半袖セーラーブラウス」になります。「半袖セーラーブラウス」の左襟と背中側には「名城大学附属高等学校」を象徴する月桂樹の刺繍が入っています。
セーラーブラウスにはリボンがついています。正面で結ぶ形のリボンは、襟を紐に通して装着する「リボンブラウス」のタイプが採用されています。夏服の下のスカートはさわやかな青色のチェック柄が入った車ひだ20本のもので、スライド式でウエストの太さを調性することができます。白色の「サマーカーディガン」を羽織るスタイルにもすることができます。

名城大学附属高等学校の女子の制服の冬服の特徴

「名城大学附属高等学校」の女子の制服の冬服は、小野塚秋良さんのデザインセンスが反映された淡いカフェオレ色のジャケットです。他校の制服ではあまり見かけることがない5つボタンをきっちりと閉めるタイプのジャケットで、清楚感と知的な感じを上手く引き出してくれるデザインです。
冬服のスカートはジャケットとのコーディネーションがばっちりと決まるチェック柄のプリーツスカートです。正装用のスカートは「紫色×茶色のチェック柄」となっていて、サブのスカートは「オレンジ色のスカート」になっています。
ジャケットの下には「長袖セーラーブラウス」を着用します。夏服のセーラーブラウスは学校を象徴する月桂樹が「淡いブルー(青色)」で刺繍されていますが、冬服のセーラーブラウスは月桂樹の刺繍もジャケットのカラーと合わせて「淡いカフェオレ色」になっている点が違います。

おまとめ査定

名城大学附属高等学校の制服買取をご利用されたお客様の声

お客様の声(女性2)
名古屋市中区在住 /40代のお客様
名城大学附属高等学校 ベージュボレロ、チェック柄スカートなど

買取に出したら、有名なブランド制服でした

関東の大学に娘が進学。受験を二人三脚でがんばってきたので、しばらくは心にぽっかり穴が開いていたロス状態でした。たまたまネットで見つけた、制服買取の文字。「売れるものなら」とお金への興味から、メールで買取をお願いしました。知らなかったのですが、AKIRA ONOZUKのデザイン制服だそう。高値で売れたので、一歩踏み出してよかったと思いました。


お客様の声(女性2)
名古屋市熱田区在住 /50代のお客様
名城大学附属高等学校 白ニット、スラックスなど

手慣れたスタッフさん、頼もしかったです

Vネックのスクールニットと、渋い色合いのメンズスラックス、青のカッターシャツ等をお願いしました。担当してくれた方は、この道ウン十年のベテランぽい方。手際よくさばいてくれ値段を決めてくれたので、優柔不断な私にとってはとても楽チンでした。また息子の物が出てきたら、お願いします。

*買取をご利用頂いたお客様との実際のやり取りをスタッフの意見から再現しました。
お問い合わせ

3ステップで宅配買取完了

宅配買取

1. 申し込む

お電話・LINE・お問い合わせフォームより制服の宅配買取希望の旨をお問い合わせください。
お住まいの都道府県と学校名、制服の詳細(点数、性別、状態、いつまで着用されていたかなど)をご連絡いただけましたら、よりスムーズにご案内できます。

2. 送る

買取申し込み後、当店より宅配買取用紙をお送りいたします。お受け取りになられましたら、ご記入のうえ、身分証明書のコピーを貼り付けて商品と一緒にお送りください。商品発送の際の着払い伝票も宅配買取用紙に同封しておりますので、そちらをご利用ください。

3. 入金

商品到着後、本査定をいたします。買取金額確定後、すぐにご連絡いたします。
買取金額にご了承いただけましたら、即日ご入金いたします。

宅配買取方法はこちら
FAQ:よくある質問

名城大学附属高等学校の制服買取でよくあるご質問

Q. 8年前の名城大学附属高等学校の制服ですが、ほつれなどは直して提出したほうが良いですか?
A. 制服はそのままの状態でも良いですし、ほつれが綺麗に直されていればその分査定がアップいたします。
Q. 名城大学附属高等学校の制服は、名前が刺繍されていても大丈夫なのですか?
A. お名前が刺繍されていましても、何も問題なく買取ることができます。
Q. 名城大学附属高等学校のスクールバッグについても、制服と一緒に買取ってもらえますか?
A. はい、名城大学附属高等学校のスクールバッグも価値がありますので、当店にお任せください。
Q. もう30年近く前の名城大学附属高等学校の制服なのですが、こんなに古くても価値があるのですか?
A. 古い名城大学附属高等学校の制服でも、まだ着られるものであれば価値をつけることが可能です。
Q. 名城大学附属高等学校の制服、体操着、窟、上履き、バッグなども一緒に買取ってもらえますか?
A. 当時学校でご利用になっていた、衣類や履き物やバッグについては、全て買取ることができます。
フリーダイヤル:0120-480-150